KDDI、コールセンタを廉価/短期間で構築できるASPを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KDDI、コールセンタを廉価/短期間で構築できるASPを提供


掲載日:2010/07/30


News

 KDDI株式会社は、顧客問い合わせ窓口を迅速に設置したい法人ユーザや、コールセンタを運営するテレマーケティング会社向けに、廉価/短期間でCTI設備の機能を利用できるASPサービス「KDDI コールセンター ASPサービス」の提供を、開始した。

 「KDDI コールセンター ASPサービス」は、コールセンタ業務に求められる様々な機能と、顧客からの問い合わせ先となる電話回線をセットで提供するASPサービス。ACD(Automatic Call Distribution:自動呼配分)機能/スーパーバイザ機能/レポート機能といった基本機能のほか、各種オプション機能も用意され、月額料金で提供される。ユーザは、コールセンタ機能を提供する同社設備とユーザの拠点を結ぶ回線と、PC、オペレータ用ヘッドセットなどを準備することで、廉価/短期間でコールセンタを構築できる。

 ACD機能では、コールセンタへの着信を、あらかじめ決められたルールに従ってオペレータに振り分ける。スーパーバイザ機能では、管理者 (スーパーバイザ) がオペレータの業務を管理するために、レポート参照、通話モニタリングなどを行なえる。標準で管理者1名分のライセンスを利用でき、要望に応じてライセンスを追加することもできる。レポート機能では、受付件数やオペレータステータスなど、使用状況に関するレポートがリアルタイムで提供される。レポートは、スーパーバイザ機能で確認できるほか、統計データはCSV形式でダウンロードすることもできる。

 オプションで、自動音声応答機能とアプリケーション連携機能が用意されている。自動音声応答機能は、コールセンタへの接続前に、顧客に音声メッセージで受付先を案内し、適切なオペレータに接続する機能。コールセンタ受付時間外の音声案内にも利用でき、音声メッセージはユーザが設定することもできる。アプリケーション連携機能は、コールセンタシステムとユーザのアプリケーションを連携させ、コールセンタ業務を更に効率化できる機能。例えば、CRM(顧客関係管理)システムと連携させることで、着信と同時にオペレータが顧客情報と要件を確認できる。

 ユーザの要望により、これらのサービスに加え、PCなどの機器レンタルを提供するほか、テレマーケティング会社と協力してコールセンタのオペレータの確保や運営管理業務などにも対応し、ユーザのコールセンタ業務を包括的に支援する。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「コールセンター/CTI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「コールセンター/CTI」関連情報をランダムに表示しています。

「コールセンター/CTI」関連の製品

NSTechno-phone Manager 【日本証券テクノロジー】 次世代クラウドサービス PureCloud 【インタラクティブ・インテリジェンス】
コールセンター/CTI コールセンター/CTI
Ciscoのユニファイドコミュニケーションと連携するCTIアプリケーション。パソコンにて電話帳を検索、プレゼンスを確認しワンクリックによる電話発信などを実現。 コラボレーション、コミュニケーション、顧客エンゲージメント向けクラウドサービスをオールインワンで提供。高い拡張性・信頼性・セキュリティのもとで利用できる。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030760


IT・IT製品TOP > 情報システム > コールセンター/CTI > コールセンター/CTIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ