採用:山崎建設がレポート機能刷新で「WebFOCUS」を採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:山崎建設がレポート機能刷新で「WebFOCUS」を採用


掲載日:2010/07/27


News

 株式会社アシストは、同社の販売する米Information Builders,Inc.のBIプラットフォーム「WebFOCUS」が、山崎建設株式会社の経理機能として採用されたと、発表した。

 山崎建設は、ダム/トンネル/道路工事などの大型土木工事、ODA(政府開発援助)案件の海外インフラ工事など、土木事業全般を幅広く手掛ける。管理業務の集約化と組織の簡素化によるコスト削減や、収益力向上のために、2010年6月、従来利用していた基幹システムの再構築を決定した。また、同時に経理系レポート部分の見直しを行なった。

 リプレースにあたっては既存SQL資産をそのまま活用可能なこと、また、プログラムがスクリプトベースで編集でき、作業効率向上が見込まれることなどが大きなポイントとなり、「WebFOCUS」の採用が決定された。

 「WebFOCUS」は、OracleやDB2などのリレーショナル・データベース、IMS/DBやVSAMといったレガシー・システム、SAPなどのERPパッケージ、Webサービスなど、社内外に分散している様々なデータ/システムとの接続性に優れたWebレポーティング・ツール。優れた生産性と操作性を備え、企業の現場力向上のための情報活用の仕組み“オペレーショナルBI”を可能にする。

 アシストがレポート要件定義の段階から支援を行ない、2010年6月初旬に導入してから14日間でシステム・カットオーバーを実現した。現在の利用者は約100名で、今後は認証機能の強化や利用者数の増加を見込んでいる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

オールインワンBIツール Actionista! 【ジャストシステム】 オープンソースBI「Pentaho」 【KSKアナリティクス】 クラウドBIダッシュボード MotionBoard Cloud 【ウイングアーク1st】 誰でも簡単にデータ分析できるBIツール「Actionista!」 【ジャストシステム】 ExcelベースのオープンソースBI 「Jedox」 【KSKアナリティクス】
BI BI BI BI BI
従来のBIツールが思ったほど導入が進んでいない理由とは? 大規模エンタープライズクラスはもちろん、小規模導入にも対応したオープンソースBI/BAツール。サブスクリプションモデルの料金体系により、低コストでの導入/運用が可能。 様々なデータソースからの情報を一元的に可視化するクラウド型BIツール。リアルタイムで自動集計されるデータを分かりやく可視化し、経営や現場の意思決定に活用できる。 “かんたん、きれい、分かりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することが可能。
予算・実績管理に特化したExcelベースのBI。Excelライクな操作性で使いやすく、スモールスタートが可能。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030708


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ