リバーベッド、WAN最適化アプライアンスの仮想バージョンを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


リバーベッド、WAN最適化アプライアンスの仮想バージョンを発売


掲載日:2010/07/27


News

 リバーベッドテクノロジー株式会社は、WAN最適化アプライアンス「Riverbed Steelhead」の仮想バージョン「Virtual Steelhead」を、8月下旬より発売する。

 「Steelhead」製品群は、利用者がいる場所を問わず、アプリケーションやデータを高速化でき、WANをLANのような感覚で使用できるようになるWAN最適化ソリューション。

 今回発売される「Virtual Steelhead」は、VMware vSphereプラットフォームに対応している。これにより、耐久性が必要な環境や、スペース上制約のある場所、仮想化が進んだデータセンタなど、特殊な条件を必要とする環境でも、WAN最適化技術を柔軟に導入できる上、管理も容易になる。企業や政府機関は、現地にITスタッフがいない場合も、中央サイトからすべての「Virtual Steelhead」の更新とアップグレードを行なえる。

 マネージドサービスプロバイダやシステムインテグレータは、顧客企業内に実際の機器を設置せずに、仮想化プラットフォームでWAN最適化を提供できるため、プロビジョニングが容易になるとともに、柔軟な“pay-as-you-grow”(成長に合わせた投資)モデルでコスト効率よくアプリケーションの高速化とIT統合を図れる。


出荷日・発売日 2010年8月下旬 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「WAN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「WAN」関連情報をランダムに表示しています。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030703


IT・IT製品TOP > 通信サービス > WAN > WANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ