日本オラクルなど、営業支援システム導入サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本オラクルなど、営業支援システム導入サービスを提供


掲載日:2010/07/16


News

 日本オラクル株式会社とキヤノンITソリューションズ株式会社(キヤノンITS)は、オラクルのCRMアプリケーション「Siebel CRM」を活用した、営業支援システムの短期間・廉価導入を行なえるサービスメニュー「SFAスターターパック」の提供を、開始した。

 「SFAスターターパック」は、オラクルの中堅企業向けパートナー支援プログラム「Oracle Accelerate」で、「Siebel CRM」を使用した営業支援システム(SFA)の導入サービス。キヤノンITSの、「Siebel CRM」によるCRM構築での、開発方法を使用することで、SFAの導入期間と導入コストの低減を図っている。

 パッケージを利用した短期導入手法の“WDS”(Workshop:作業分析、Development:設計、Settlement:定着)を採用している。検討段階で無償のWorkshopを実施し、財務、営業業務プロセス、顧客関係などの視点で現状の状態確認を行ない、同サービスの適合性を分析する。Developmentでは、過去のノウハウを集約した設計書/設計標準を使用し、Siebelコンサルタント有資格者がキヤノンITSの開発標準に沿った開発を行なうことで、作業の増加を回避し、開発期間やコストの低減を図る。これらにより、通常10ヵ月以上かかることが多いSFA構築で、主要素の“顧客管理”/“活動管理”/“商談管理”を約4ヵ月間で導入できる。また、Settlementとして、導入後の定着化に向けた支援サービスがオプションで用意されている。

 なお、「スターターパック」は、50ライセンスの場合3500万円から導入できる(ライセンス・サーバ・システム構築費用含む)。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

優れた顧客体験を提供するための7つのベストプラクティス 【SAS Institute Japan】 顧客を獲得できるWebマーケティングに──変革のヒントとなる21事例 【ロックオン】 Microsoft Dynamics 365 Customer Engagement 【日立ソリューションズ】 コールセンター向けCRMソフト inspirX 5(インスピーリファイブ) 【バーチャレクス・コンサルティング】 「未来のお客さま」を見つけ、育てる「フルファネルマーケティング」のすすめ 【AdRoll】
CRM CRM CRM CRM CRM
優れた顧客体験を提供するための7つのベストプラクティス 顧客を獲得できるWebマーケティングに──変革のヒントとなる21事例 セールス、カスタマーサービス、フィールドサービス、ポータルなど、カスタマーエンゲージメントを高めるためのマイクロソフトのビジネスアプリケーション。 電話/メール/Web/SMSなどのマルチチャネルに対応したCRMソフトウェア。LINE連携や外部システム連携から得られるマーケティングデータの活用を促進する機能を強化。 展示会などでリードを収集してナーチャリングし、営業案件へ育てていく。そんなB2Bマーケティングが、最近頭打ちになっているという。打開策はどこにあるのか。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030604


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ