日立ソフト、既存システムを預りクラウドと連携するサービス提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立ソフト、既存システムを預りクラウドと連携するサービス提供


掲載日:2010/07/16


News

 日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社は、クラウド型統制IT基盤提供サービス「SecureOnline」の第2センタを開設し、同センタでユーザの既存システムを預り「SecureOnline」上の仮想化マシンと連携する「物理装置接続・連携サービス」を、7月20日より提供する。価格は、個別見積となっている。

 「SecureOnline」は、必要なときに必要なだけIT基盤を利用できるオンデマンド型のサービス。今回提供される「物理装置接続・連携サービス」により、ユーザの既存システムとクラウド環境を一体化でき、ユーザが所有している設備を無駄にせずにクラウドで利用できるようになる。例えば、現在使用中のストレージを「SecureOnline」センタに持ち込みクラウド環境下で利用したいといった要望に対応できる。また、PBXやCTIのような特殊な装置を利用している場合に、現行システムを「SecureOnline」上の仮想化マシンに移行し、その特殊な装置は「SecureOnline」センタに持ち込んでハイブリッドで利用したいといった要望にも対応できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 個別見積

関連キーワード

「日立ソフトウェアエンジニアリング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030589


IT・IT製品TOP > データセンター > その他データセンター関連 > その他データセンター関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ