NTT Com、個人携帯の業務通話料を会社に請求できるサービス提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT Com、個人携帯の業務通話料を会社に請求できるサービス提供


掲載日:2010/07/08


News

 NTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は、携帯電話1台でプライベート通話とビジネス通話を区分けして料金を請求するサービス「0035ビジネスモード」の提供を、開始した。

 「0035ビジネスモード」は、発信時の簡便な操作により、社員(個人)の携帯電話1台で、プライベート通話とビジネス通話の料金を区分けし、ビジネス通話のみを、あらかじめ指定した会社の電話回線にあわせて請求するサービス。ビジネス通話の場合は、NTTドコモの携帯電話からの場合は“0035 + 43 + 相手先電話番号”、NTTドコモ以外からの場合は“0120 + 003543 +(ガイダンス)+ 相手先電話番号 + #”をダイヤルすることで、通話料金が会社へ請求される。固定電話料金などと合わせて会社へ一括請求され、利用者別通話明細をWeb上で容易に確認できる。

 これにより、個人の携帯電話を業務用にも利用でき、会社側はコストを削減できるほか、精算事務の手間を省ける。社員側は、携帯電話を2台持ち歩くことが不要で、ビジネス通話はすべて会社負担になり、会社への経費申請も不要になる。

 付加機能として、利用者ごとの利用可能額(100円単位で5万円まで)を設定できる機能や、利用できる時間帯(15分ごと)や曜日を設定できる機能、通話先を最大50件までに限定できる機能が用意されている。これらは無料で利用でき、ユーザ自身がWeb上の専用サイトでいつでも容易に設定・変更できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030482


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ