ロジテック、保護フィルタ付きの18.5型ワイド液晶モニタを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ロジテック、保護フィルタ付きの18.5型ワイド液晶モニタを発売


掲載日:2010/07/06


News

 ロジテック株式会社は、文教など不特定多数の利用にも適した、保護フィルタ付きの18.5インチワイド液晶モニタ「LCM-TPW1851A/S」を、7月中旬より発売する。価格は、オープン価格となっている。

 「LCM-TPW1851A/S」では、液晶パネルの前面に2mm厚の硬化ガラス製保護フィルタが装着されており、液晶パネル面に直接触れられないため、鉛筆やペン先、指などによる液晶パネル面の損傷を防止できる。指紋などが付いても、一般の液晶モニタに比べ容易に掃除できる。また、保護フィルタには両面AR(反射防止)コート処理が施されているため、外光の映り込みを防止でき、コントラストの向上とチラツキ防止の効果も図られている。両面をARコート処理したことで、片側のみに比べ、ガラスの厚みによる映り込みも防止できる。

 解像度1366×768ドット対応(縦横比16:9)の18.5インチワイド画面を採用しており、ワイド画面で高さを抑えたことで、生徒の顔を確認しやすく、授業のスムーズな進行を支援する。Sky社製教育支援ソフトウェア「SKY MENU Pro」のワイドフォーマットにも対応している。

 各種設定を行なうOSD(On Screen Display)メニューをロックでき、不用意な設定変更を防止できる。OSDメニューが表示されないようにする“OSDメニューロック”と、設定変更はできるが電源をオフにすると変更前の状態に戻る“メモリーロック”の2種類が用意されている。

 “ピクチャーモード”と“テキストモード”の2種類の画面表示モードが搭載されている。“ピクチャーモード”は色の再現性に優れ、フォトレタッチなどの用途に適している。“テキストモード”は、輝度やコントラストを抑えることで目の疲れを低減でき、各種デスクワークに適している。また、低消費電力仕様のLCDパネルを採用しているほか、“テキストモード”では更に消費電力を抑えることができる。

 盗難防止キーの取付穴を装備しており、ショールームなど不特定多数の人が出入りするような場所での利用を支援する。


出荷日・発売日 2010年7月中旬 発売
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他PC関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他PC関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他PC関連」関連の製品

Apple製品 トータルサポートサービス 【ウチダエスコ】
その他PC関連
Apple製品の正式代理店として認可を受けているウチダエスコによる、エンタープライズ環境も視野に入れたAppleのサーバー、端末などの導入全般をサポートするサービス。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030451


IT・IT製品TOP > PC > その他PC関連 > その他PC関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ