ニューテック、重複排除/圧縮技術を併用するNAS新製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ニューテック、重複排除/圧縮技術を併用するNAS新製品を発売


掲載日:2010/07/05


News

 株式会社ニューテックは、「Supremacy NAS」シリーズに重複排除機能を搭載した、「Supremacy NAS/Windows Dedupeモデル」を、7月より発売する。

 「Supremacy」シリーズは、専門的な知識不要で容易に取り扱えるため、企業内のファイルサーバなどの用途に利用されている。今回開発された「Supremacy NAS/Windows Dedupeモデル」は、“重複排除機能”と“圧縮機能”を併用することで、ストレージの実容量に対して約5倍の容量(仮想容量)を使用できるようになった(実際の効果は記録されるデータの種類によって異なる)。

 “重複排除機能”は、ファイルサーバ上の既存ファイルと、これから記録されるファイルの間の重複個所を見出して、重複があった場合は無駄な部分を新たに記録しない(排除する)ことで、実効的な記憶容量を増加させる作用がある。非構造データが記録された平均的なファイルサーバの場合、重複排除技術を適用することで、実効的な記憶容量を約5倍に拡大できる。同モデルでは、ハードウェアアクセラレータカード(米国EXAR社BitWackr)を搭載し、処理をハードウェアで実行することで、重複排除処理とディスクへの書き込みを同時/高速に行ない、通常のNASと同様のスピードが提供される。実効記憶容量を5倍に拡大することは、記憶容量あたりの消費電力を5分の1に削減することになるため、ITのグリーン化も図れる。

 SSD搭載モデルとSASディスク搭載モデルがラインアップされている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

x86サーバで徹底検証 NVMe対応SSDで実際にどこまで狙えるのか? 【レノボ・ジャパン】 新発想のデータ活用「データレイク」を支えるストレージ条件とは 【日本アイ・ビー・エム】 エントリーモデルでも“使える”フラッシュストレージ「m10」 【東京エレクトロン デバイス】 ストレージ基盤事例:刷新効果はパフォーマンス改善だけじゃない 【ネットアップ】 バッチ処理時間の短縮で実感 オールフラッシュストレージの効果 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】
NAS NAS NAS NAS NAS
x86サーバで徹底検証、NVMe対応SSDで実際にどこまで狙えるのか? IoT、ビッグデータ……次世代デジタルデータ分析に必要なストレージ条件とは 大規模向けと思われがちなファイバーチャネル接続SANだが、エントリーモデルも見逃せない。検証済み構成で、導入から運用を一括して頼めるフラッシュストレージを紹介。 ストレージ基盤導入事例――刷新効果はパフォーマンス改善だけじゃない OpenStack連携・5年保証の実力派フラッシュストレージ導入事例

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030442


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ