ロジテック、NAS障害時に代替機等を発送する保守サービスを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ロジテック、NAS障害時に代替機等を発送する保守サービスを発売


掲載日:2010/07/05


News

 ロジテック株式会社は、Windows Storage Server 2003 R2を搭載したNAS「竹」シリーズ/「梅」シリーズ専用の保守サービスで、新たなオプションとして“スペアドライブの発送”または“代替機付きセンドバック”を行なう「NASデリバリー保守」と「延長保証パック」を、発売した。

 「NASデリバリー保守パック」では、「竹」シリーズ/「梅」シリーズのHDDに障害が発生した際に、コールセンタに連絡することで、同社が原因を切り分け、交換用スペアドライブまたは代替機を発送する。原因切り分けの結果、RAID HDD障害の場合には交換用スペアドライブが発送される(RAID機能 搭載機のみ)。スペアドライブを現地で交換できるため、ダウンタイムを短縮できる。また、スペアドライブ交換では復旧できない障害の場合、NAS本体の修理期間中に使用できる代替機が発送される。故障した本体の修理/返却が不要の場合は、代替機と交換することもできる。

 16時までにコールセンタで受け付けられた場合、当日に発送される。また、サービスは有寿命部品の交換(部品代)や修理時の部品代を含んだ定額制なので、契約期間中は何度でも利用できる。

 「交換HDDデータ消去サービス」も用意されており、故障により交換/回収されたHDDは同社がデータ消去した上で“データ消去作業完了証明書”を発行するため、情報漏洩を防止できる。

 契約期間が購入時から1/2/3/4/5年間の「複数年契約パック」が用意されているほか、「延長年契約パック」により契約を1年間延長できる。


出荷日・発売日 発売済
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

オールフラッシュ化はどう進めるべきか? HDDからの移行戦略を徹底解説 【日商エレクトロニクス】 ダイハツ工業が挑んだストレージ刷新――目指すは小型車のような省エネ・高性能 【日商エレクトロニクス】 「データレイク」設計のカギとなる3種類のストレージ 【日本アイ・ビー・エム】 フラッシュ3PARシリーズはどれだけ役立つ? 7つの切り口で検証 【日商エレクトロニクス】 自社に最適なフラッシュ製品はどれか? 製品選び4つポイント 【日商エレクトロニクス】
NAS NAS NAS NAS NAS
オールフラッシュ化はどう進めるべきか? HDDからの移行戦略を徹底解説 ダイハツ工業が挑んだストレージ刷新――目指すは小型車のような省エネ・高性能 データを真に利活用する「データレイク」設計のカギとなる3種類のストレージ 3PARシリーズを徹底検証! フラッシュストレージの基本性能〜障害耐性まで解明 自社に最適なフラッシュ製品はどれか? ストレージ選びの「4つポイント」

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030436


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ