テクマトリックス、ソフト開発の進捗と品質を管理する製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


テクマトリックス、ソフト開発の進捗と品質を管理する製品を発売


掲載日:2010/07/02


News

 テクマトリックス株式会社は、ソフトウェア開発ライフサイクル(SDLC)全般を通してソフトウェアの開発進捗と品質の管理を支援する、米Parasoft Corporationが開発した「Parasoft Concerto」日本語版を、段階的に発売する。第1弾として、各種開発支援ツールから収集した情報を可視化する「Concerto Report Center」を、7月下旬(予定)より出荷する。

 「Concerto」は、開発上準拠すべきポリシーを決定/設定する「Policy Center」と、ポリシーを実現するためのプロセスを定義する「Process Center」、要求とタスクの定義と進捗管理を行なう「Project Center」、Parasoft製品による検証の自動実行を行なう「Test Center」、集積したデータを可視化する「Report Center」の5つの製品で構成されている。これらにより、SDLCのすべての段階で、ポリシーに基づいた開発を推進でき、タスクベースの詳細な進捗管理や品質管理ができる。また、Webアプリケーションなので、複数の場所で開発が行なわれている場合、管理者や責任者が離れた場所にいても、開発の進捗やタスクの実行状況を確認できる。

 第1弾の「Concerto Report Center」は、「Concerto」のレポート機能を担う製品で、プロジェクトの進捗状況やソフトウェア品質を管理・分析するために必要な情報をレポートできる。Parasoftのツールや、サードパーティまたはオープンソースの構成管理ツール、バグトラッキングツールなどの各種開発支援ツールと連携し、収集された情報を時系列に可視化できる。

 また、マネージャ/設計担当者/開発者/QAメンバー用のダッシュボードが用意されており、開発の進捗状況やテストの進捗、カバレッジなど、それぞれの役割にあった情報を参照できる。マネージャ用ダッシュボードにはプロジェクト全体の概要に関する情報が表示され、開発者用ダッシュボードには開発者向けのコードのテスト結果が表示されるなど、各メンバー向けの情報が簡潔にまとめられる。更に、ドリルダウン機能により、グラフの特定のデータ系列や表形式データのリンクをクリックすることで、より詳細なグラフや表に移動できる。

 ソースコードリポジトリにチェックインされたコードをサーバでビルドしてテストを行なう「ナイトリービルドシステム」と接続し利用することで、コードを漏れなくテストし、定期的に結果を蓄積することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発ツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「開発ツール」関連情報をランダムに表示しています。

「開発ツール」関連の製品

【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 “現場のムダ”は現場主体で解消、生産性向上を今すぐ始めるためのヒント_UnitBase 【ジャストシステム】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 業務アプリ作成ツールは誰でも使えるのか? 開発“無”経験者が試してみた 【株式会社ネオジャパン】 Web Performer 【キヤノンITソリューションズ】
開発ツール 開発ツール 開発ツール 開発ツール 開発ツール
専門知識不要、簡単なマウス操作や表計算ファイル取込でWebデータベース作成、活用できるソフトウェア。検索・集計・グラフ化も容易。データへのアクセス権限設定も柔軟。 “現場のムダ”は現場主体で解消、生産性向上を今すぐ始めるためのヒント 見積管理を効率化、1カ月でワークフローの再構築を実現したシステムとは? 開発経験なしでも業務アプリを作れる方法 ノンプログラミングでJavaのWeb アプリを100%自動生成する、マルチブラウザ対応超高速開発ツール。コーディングの自動化とそれによる品質の均一化により開発期間短縮可能

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030412


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発ツール > 開発ツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ