チェプロ、既存VB資産をブラウザを使わずWeb化するサービス提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


チェプロ、既存VB資産をブラウザを使わずWeb化するサービス提供


掲載日:2010/07/02


News

 株式会社チェプロは、Visual Basicアプリケーション(以下 VB)を、クライアント・サーバ(C/S)システムのレスポンススピードと操作性を維持しながらWeb化でき、企業のVB資産を有効に利用できる「VBマイグレーションサービス」の提供を、開始した。

 「VBマイグレーションサービス」では、VB資産をVB.NET化し、DBサーバ/アプリケーションサーバ/クライアントの3層構造にする。クライアントとアプリケーションサーバ間の通信にWebブラウザを使用せず、同社が開発した通信I/Fモジュール“WAOテクノロジー”を用いることで、クライアントの画面の項目単位の通信を可能にする。これにより、既存ユーザインターフェースを変更せず、レスポンスも劣化させずにWebシステムに移行できるほか、アプリケーションサーバにかかる負荷を低減でき、アプリケーションサーバの台数を削減できる。Webサーバやターミナルサーバの設置も不要となっている。

 インストール型のアプリケーションからWebシステムに移行することで、アプリケーションはすべてアプリケーションサーバで一元管理され、アプリケーション更新時のクライアントへの配布作業が不要になる。モジュールの更新についても、システム起動時にアプリケーションサーバ側のモジュールとクライアント側のモジュールを比較し、差異があれば新しいモジュールがクライアントへ自動送信される。これらにより、クライアント管理の負荷を軽減できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「Webアプリケーションサーバ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「Webアプリケーションサーバ」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030410


IT・IT製品TOP > サーバー > Webアプリケーションサーバ > WebアプリケーションサーバのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ