テックスミス、動画プレゼンテーション作成ソフトの新版を発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


テックスミス、動画プレゼンテーション作成ソフトの新版を発表


掲載日:2010/07/01


News

 テックスミス株式会社は、動画プレゼンテーションを作成するソフトウェアの新バージョン「Camtasia Studio 7」を、発表した。

 「Camtasia Studio 7」では、プレゼンテーションの動作などPC画面の動作を録画・編集できるほか、カメラやビデオで撮影した動画を編集できる。更に、動画共有サイトやブログ、メールなどへの発信までをサポートする。

 PowerPointでプレゼンテーションを作成するような感覚で動画を編集できる。多くの操作は、カテゴリから選択しマウスでクリックまたはドラッグするなど、直感的に行なえる。また、スクリーンの録画中にユーザが操作したショートカットキーを自動生成できるため、特に製品マニュアルやサポート向けのビデオを作成する際に短時間で、より細かな説明を追加できる。

 CD/DVD、Web、HD、ブログ、iPhone、iPodなど使用目的に合わせて動画のサイズを自動的に最適化できる。特にYouTubeへのアップロード方法が簡素化されており、インストラクションに沿った3ステップで容易に動画をアップロードできる。

 アニメーションや音楽、タイトルスライドなどのライブラリがあらかじめ提供される。著作権フリーの画像・音声を提供するデジタルジュース社のコンテンツから、アニメーション/音声効果/ビデオクリップなどをダウンロードできる。

 吹き出しやカーソルの種類/効果も追加されている。吹き出し機能では、アニメーションをつけた手書き風の矢印や透明度の変更などの効果が追加されている。カーソルでは、閲覧者の注意をひきつけるようサイズを変更できるほか、クリックしたことがわかるような色や音の効果をつけることができる。

 スクリーンレコーダのパフォーマンスが前バージョンに比べ50%向上し、よりスムーズで高品質な動画を録画できるようになった。そのほか、より細かい音声の調整が可能になり、話し声の大きさの調整やフェードイン/フェードアウトで、より自然な形で会話などの音声を調節できる。ズーム/パン/フォーカスの精度も向上した。

 これらにより、資料の作成にかかわる時間やコストを削減しながら、簡便に情報を発信することが可能になる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

「テックスミス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030389


IT・IT製品TOP > PCソフト > その他PCソフト関連 > その他PCソフト関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ