CTC、EMCの重複除外技術を採用し、クラウド型バックアップを開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


CTC、EMCの重複除外技術を採用し、クラウド型バックアップを開始


掲載日:2010/06/30


News

 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(CTC)は、EMCジャパン株式会社(EMC)の重複除外技術「Avamar」を利用したクラウド型データバックアップサービスのプロモーション展開を7月より開始し、9月(予定)より本格サービスを開始する。

 今回開始されるサービスでは、企業内の様々なデータをCTCのデータセンタにリモートバックアップする。クラウド型のサービスなので、ユーザ側のシステムに新たなシステム投資は不要で、バックアップするデータ量に応じて料金が設定されている。短期間/低コストで利用でき、「Avamar」によりブロック単位で重複除外を行なうため、バックアップするデータ量や消費するリソースを、既存システムに比べ圧縮できる。データ転送容量を圧縮できるため、低帯域回線でもサービスを利用できる。

 CTCは、大規模システムのバックアップ環境の構築で様々な実績を有しており、システム開発が求められる基幹システムのバックアップにも対応できる。加えて、大規模システムやネットワーク経由のバックアップに適し、国内外で多くの導入実績を持つ「Avamar」を採用することで、メールなどの簡易なファイルから基幹システムなどのDBまで、様々なファイル形式に対応した統合バックアップ環境を提供できる。

 また、シーティーシー・テクノロジー株式会社(CTCT)では、EMCのストレージシステムや「Avamar」の保守サービスを提供できるため、ユーザが自前でシステムを保有するオンプレミス型バックアップ環境の設計、構築、保守・運用サービスや、CTCが有する全国5ヵ所のデータセンタを利用したディザスタリカバリーサービスも提供できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

4事例に学ぶ、リアルタイム分析を支えるDBレプリケーション 【クエスト・ソフトウェア】 約45台のサーバ移行を1日で実現、霧島酒造のバックアップ応用術 【arcserve Japan】 Barracuda Backup 【バラクーダネットワークスジャパン】 マンガで読み解く!業界別「バックアップのお悩み解決法」 【arcserve Japan】 Arcserve Unified Data Protection 【Arcserve Japan】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
デルも認めたレプリケーション技術 ダウンタイムを劇的に短縮できた秘訣 約45台のサーバ移行を1日で実現、霧島酒造のバックアップ応用術 アプライアンスとクラウドの2重でデータをバックアップ。複数のアプライアンス間でのデータリプリケーションにも対応。低コストでDRサイトが構築できる。 マンガで読み解く!業界別「バックアップのお悩み解決法」 クラウド環境へのバックアップ、成否を”占う”ツールとは?

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030370


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ