BenQ、フルHDで輝度4000ルーメンのDLPプロジェクタを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


BenQ、フルHDで輝度4000ルーメンのDLPプロジェクタを発売


掲載日:2010/06/29


News

 ベンキュージャパン株式会社(BenQ)は、解像度フルHD 1080p(1920×1080ドット)、輝度4000ルーメン、コントラスト比5万:1を達成したDLPプロジェクタ「SP890」を、7月2日より発売する。価格は、オープン価格となっている。

 「SP890」では、本体を動かさずに画面の位置を上下125%、左右41%移動できるレンズシフト機能を搭載しているため、幅広い範囲に設置できる。また、縦横の台形補正を手動で行なえ、プロジェクタの傾きによる画面のゆがみを容易に補正できる。

 入力端子には汎用性に優れたHDMI(V1.3)端子や、コンポーネント端子、コンポジット・ビデオ端子、アナログRGB(ミニD-sub15ピン)端子などを搭載している。また、5W×2のスピーカーを内蔵し、音声付きコンテンツも再生できる。

 同社の6色カラーホイールによるカラーマッチングテクノロジーに加え、色彩深度を向上させるテキサス・インスツルメンツ社の技術“BrilliantColor”や、SiliconOptix社の高画質技術“HQV”(Hollywood Quality Video)を採用したことで、色合いをより忠実に再現できる。また、赤と青の輝度を約15%上げることで映像の美しさを向上できる技術“VIDI Lighting Technology”を搭載しているほか、10ビットカラープロセッシングを搭載し、約10億7000万色の色再現性を達成している。

 有線LAN端子を搭載し、PCからプロジェクタを制御できる。プロジェクタには“CRESTRON”コントロールソフトが内蔵されており、別途コントロールソフトを用意しなくても容易に制御できる。

 本体色はピアノブラックを採用している。


出荷日・発売日 2010年7月2日 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030354


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ