ソフトエイジェンシー、アンケートシステムに一時保存機能を追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ソフトエイジェンシー、アンケートシステムに一時保存機能を追加


掲載日:2010/06/28


News

 株式会社ソフトエイジェンシーは、Webアンケートシステム「クッカー」に、アンケートの一時保存機能を追加した。

 「クッカー」は、インターネット上でWebアンケートを実施するためのインフラを提供するSaaS型のサービス。1ヵ月のみ利用することもできる。多言語同時アンケートにも対応しているほか、すべてのアンケートデータを暗号化して保存しているため、セキュリティに優れている。「アドバンス版」では、1つのアンケートに対して、最大300問の設問を作成できる。

 今回追加された一時保存機能では、保存ボタンをアンケート上に設置することで、100問を超えるアンケートや長文入力を求めるアンケートでも、回答者は回答を途中でサーバに一時保存し、あとからアンケートを再開できるようになる。

 また、自動一時保存機能も追加された。設問量の多いアンケートを、数問づつ、複数ページに分けて実施でき、1ページ前までのデータを自動的に保存できる。これにより、回答の途中でWebブラウザがクラッシュしたとしても、直前のページからの回答を、いつでも再開できるようになる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030334


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ