エイベック研究所、「生声メディアレップ」サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エイベック研究所、「生声メディアレップ」サービスを提供


掲載日:2010/06/25


News

 株式会社エイベック研究所は、口コミ時代の新しい製品プロモーションサービスとして「生声メディアレップ」サービスの提供を、開始した。費用は、300万円からとなっている。

 「生声メディアレップ」サービスでは、CGM(インターネット上の読者参加型メディア)を持つメディア企業が、そのCGMの参加者(=読者)の中からクライアント企業へのロイヤルティが高く、リテラシー(CGMで文章を書ける力)の高いユーザをピックアップし、製品・サービスを自宅で実際に体験することで、その内容(=生声)をランディングページとして編集し、各メディアの広告枠を利用して告知し、他の読者に見せることで口コミを起こすという仕組みを採用している。

 メディア企業がコミュニティを構築し読者を誘導する。同社が提供するコミュニティの維持・活性ノウハウにより、ロイヤルティが高く、書く力のあるユーザ(読者)を育成する。また、クライアントのニーズに合致した、特に貢献意欲の高いユーザ(体験記執筆候補者)を選抜し、選抜されたユーザを体験記執筆モニタとして抽出する。

 同社のモデレーターが数週間かけて、製品・サービスについての具体的な体験記を吸い上げ、体験記をレポートまたははランディングページにまとめる。ランディングページを、書き手と親和性の高い(=口コミが起こりやすい)おおもとのメディアの読者に閲覧させる。閲覧者の態度変容を確認(調査)し、売り上げとの相関を測り、その結果を施策の改善に活用する。

 “読者の生声を読者に読ませる”ことで、従来の広告によるメッセージに比べ読者に到達しやすく、また、口コミの伝播力向上を図れる。また、口コミがブランド力のあるメディアで告知され、オーソライズされることで読者からの信頼向上を図れる。読者の声(体験談)による態度変容率の上昇により、あるメディアコミュニティではPV当たりの単価が通常の3倍〜10倍になっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 300万円〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他WEB構築関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他WEB構築関連」関連情報をランダムに表示しています。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030321


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ