ITFOR、SIPを利用したテレホンバンキングシステムを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ITFOR、SIPを利用したテレホンバンキングシステムを発売


掲載日:2010/06/24


News

 株式会社アイティフォー(ITFOR)は、インターネット電話などで用いられる標準的な通信制御プロトコルであるSIP(Session Initiation Protocol)を利用し、廉価なPCサーバなどでシステムを構築することで、構築期間と価格を低減できる「SIPテレホンバンキングシステム」(銀行へ電話をかけて残高照会や振り込みなどの金融取引を行なうシステム)を、発売した。価格は、一式6000万円から(税込)となっている。

 「SIPテレホンバンキングシステム」では、顧客からの電話に対して、自動音声で用件を振り分け、用件に応じてオペレータを呼び出せるほか、プッシュホン操作による顧客認証後、残高照会や入出金明細照会、振込・振替とその照会、定期預金取引、お届け内容の変更、キャッシュカードの紛失届けなど様々な金融取引が可能になる。顧客の入力内容を音声合成で復唱して確認したり、必要に応じ営業店や専門担当者へ転送したりすることもできる。通話録音やその検索・再生にも対応している。

 SIPを利用したことで、PBX(電話交換機)のメーカーに依存する独自技術に頼らず、アプリケーションレベルで通話を制御できるため、納期が3ヵ月程度に短縮されている。また、システムの2重化などもPCサーバのみで行なえるため、システムを2系統稼働させ片方に障害が発生した際は即座にもう片方へ処理を引き継ぐホットスタンバイを構築できるほか、1系統のシステムでも、障害時にはシステム全体を停止せずに残りのサーバが持つ処理能力の範囲で業務を継続するなど、様々な冗長化を廉価に行なえる。


出荷日・発売日 2010年6月23日 発売
価格 一式:6000万円〜(税込)

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IP-PBX」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IP-PBX」関連情報をランダムに表示しています。

「IP-PBX」関連の製品

Office 365とモバイルで働き方改革 Skype for Business 【日本マイクロソフト】 Microsoft Cloud Connector Edition 用Mediant CCE アプライアンス 【日本マイクロソフト】
IP-PBX IP-PBX
働き方改革を実現する上で、多様化するデバイスやコミュニケーションツールをどう生かすべきなのか。事例を基に、その課題に対処するための具体策を探る。 レガシー化した電話環境を進化させるクラウドPBX活用法

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030294


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP-PBX > IP-PBXのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ