S&I、iPhone用の発信専用ダイアラーの新版でiOS 4に対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


S&I、iPhone用の発信専用ダイアラーの新版でiOS 4に対応


掲載日:2010/06/23


News

 エス・アンド・アイ株式会社(S&I)は、iPhone用の企業向け発信専用ダイアラーアプリケーション「uniConnect」で、iOS 4に対応した新バージョン「1.1」を、リリースした。

 「uniConnect」は、iPhoneを企業の内線電話として利用するための発信専用ダイアラー。今回の新バージョンでは、iOS 4にバージョンアップしたiPhone 3G/3GSに加え、iPhone 4で利用できるようになった。Webページやテキスト上の電話番号をコピーして「uniConnect」ダイアラーにペーストすることで、オフィスでも外出先でも、企業が契約している固定電話回線を経由して電話を発信できる。

 「uniConnect」を通じて、企業が契約している電話回線をiPhoneから利用するには、コミュニゲート・システムズ社の「CommuniGate Pro」との連携が必要になる。「CommuniGate Pro」は、IP-PBX(IP電話交換機)/メール/スケジューラ/アドレス帳/電話会議/在席確認/チャット/セキュリティなどの機能を1サーバ・1アプリケーションで提供するシステム。「uniConnect」と「CommuniGate Pro」によって、時間と場所を問わずiPhoneから“会社の電話番号”で発信できるため、企業の携帯通信コストの削減を図れるほか、ダイアラーの使い分けによる公私費用分計が可能になる。

 海外に拠点や事業所がある企業で、国際回線を利用した電話会議などが行なわれている場合、外出先や自宅などで「iPhone」から、企業が契約している廉価な国際回線へ接続できる。電話会議の時間帯にオフィスに戻れない時や、時差の都合で自宅から電話会議に参加したい時に、「iPhone」で参加できる。

 「uniConnect」ダイアラーは、App Storeで無料ダウンロードできる。「CommuniGate Pro」の価格は、必要ライセンス数に応じて変動する。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「電話会議」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「電話会議」関連情報をランダムに表示しています。

「電話会議」関連の製品

Jabra EVOLVE シリーズ 【GNネットコムジャパン】
電話会議
両耳ヘッドセットを使ってみて分かった!仕事がはかどらない理由

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030270


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 電話会議 > 電話会議のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ