ベリサイン、新gTLD申請企業を支援するサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ベリサイン、新gTLD申請企業を支援するサービスを提供


掲載日:2010/06/22


News

 日本ベリサイン株式会社は、2011年より申請開始予定の新gTLD(generic Top Level Domain)を導入または検討する企業・組織に対し、方針策定から申請支援、運用までカバーする包括的なサービス「新gTLD支援サービス」を、提供する。

 新gTLDプログラムでは、.comや.netなどの一般トップレベルドメインについて、一定の条件を満たした申請者によるICANNへの申請が自由化され、例えば“.brand”や“.tokyo”のような、企業名/製品名/ブランド名/地名/一般的文字列での登録が可能になる。

 今回提供される「新gTLD支援サービス」では、新gTLD取得・運用方針策定に関するコンサルティングと、ICANNへ提出する様々な新gTLD申請書の作成や申請後の対応を支援するコンサルティングが提供されるほか、ユーザのTLDを運用するサービスと、ブランド侵害となる申請があった際に通知するモニタリングサービスが提供される。新gTLDのレジストリ運用は米国ベリサイン・インクとの連携により、またドメイン登録・管理とコンサルティングはMelbourne IT Ltd.(メルボルンIT)との連携により提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030256


IT・IT製品TOP > 開発 > システムコンサルティング > システムコンサルティングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ