採用:静岡県立病院機構、アリエル製品で本部と3病院で情報共有

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:静岡県立病院機構、アリエル製品で本部と3病院で情報共有


掲載日:2010/06/17


News

 アリエル・ネットワーク株式会社は、Webコラボレーションウェア「ArielAirOne Enterprise(アリエル・エンタープライズ)」を、地方独立行政法人 静岡県立病院機構が導入し、本部と3病院を結ぶ情報共有ネットワークとして活用していると、発表した。

 静岡県立病院機構は、法人化以前は静岡県庁内にあった病院局を本部に、静岡県立総合病院・静岡県立こころの医療センター・静岡県立こども病院の3病院で構成される、県から独立法人化した団体。3病院はそれぞれ、3大疾患を中心に最先端の急性期医療を提供する総合病院、日本トップレベルの精神科救急を提供するこころの医療センタ、日本一の小児専門医療を提供するこども病院、といった全く別の役割を担っている。従来は、それぞれがNotesを別々に利用していた。

 しかし、医療の高度化・専門化にともないチーム医療が必要になり、最新・最善の医療を提供し続けるには役割の異なる3病院が1つのネットワークを構成し、情報共有など様々な面で連携することが求められた。そこで同機構では、組織体制の一新とともに各病院をつなぐ情報共有ネットワークを構築し、そのためのコミュニケーション・グループウェアシステムとして「アリエル・エンタープライズ」が導入された。これにより、本部と3病院を結ぶ情報共有ネットワークが形成され、機動性/柔軟性が向上した。

 今回の組織体制の一新は、医師不足問題の解決を図ることも目的のひとつであった。同機構では、必要数の医師を常に確保し、充実した医療体制を維持するため、医師が働きやすい環境の整備を図っている。法人化を機に設置された情報システム担当者会議もその取り組みのひとつで、情報共有システムを積極的に利用し、各病院のスタッフが意見を交換している。同機構では今後も、情報共有の推進を切り口のひとつとして「アリエル・エンタープライズ」を活用し、医師が働きやすい環境の整備を図る。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

「desknet's NEO」のASPサービス J-MOTTOグループウェア 【リスモン・ビジネス・ポータル】 サイボウズ ガルーン 4 【サイボウズ】 事例で検証! Office 365 はコミュニケーション活性化の切り札か 【大塚商会/日本マイクロソフト】 「サイボウズ Office 10」カスタムアプリ機能 【サイボウズ】 Office365導入支援サービス 【マイクロメイツ】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
305万人以上のユーザが利用するグループウェア「desknet's NEO」のクラウドサービス版。導入実績4000社以上。メール/スケジュール/ワークフローなど、全25機能が利用可能。 サイボウズが得意とする使い勝手と数万名規模で安定して稼働する信頼性、きめ細やかな管理機能を兼ね備えた大規模向けグループウェア。最新版ではモバイル活用ニーズに対応 事例/ Office 365で変えていく。社内コミュニケーションの質と量 表計算ソフトなどで管理しているデータを、中堅・中小企業向けの統合グループウェア 「サイボウズ Office 10」上で、データベースとして活用できる機能。 ナレッジを生かした多彩なサービスメニューにより、Office365および関連製品の導入を支援。マニュアルや教育コンテンツの作成、教育・サポートといった定着支援に強み。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030195


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ