採用:ベルーナが「サイボウズ ガルーン 2」を3700名規模で導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:ベルーナが「サイボウズ ガルーン 2」を3700名規模で導入


掲載日:2010/06/16


News

 サイボウズ株式会社は、通信販売事業大手の株式会社ベルーナが、大規模向けグループウェア「サイボウズ ガルーン 2」を3700名規模で導入したと、発表した。

 ベルーナでは、2002年に中小規模向けWeb型グループウェア「サイボウズOffice 4」を導入した。当初は200名規模で利用を開始したが、その後利用者数が増え、パフォーマンスの低下が問題になった。当時は、定期的に毎週金曜日に前週のデータを削除するなどの運用でカバーしていたが、“大切なデータを短期間で一斉に削除する運用では、過去の履歴も参照できず不便”という声が上がり始め、2006年頃には、全社員にPCとメールアドレス、グループウェアのアカウントを用意することを決定した。そこで、改めて全社導入するグループウェアを検討した。“ただ全員にアカウントを渡しただけでは意味がなく、誰もが使える製品でなくてはならない”と考えた結果、それまで利用していた「Office 4」の優れた使い勝手と、優れたUIやスケーラビリティを兼ね備えている「ガルーン2」の導入が決定した。

 「ガルーン 2」の“スケジュール”/“施設予約”/“E-Mail”機能の利用を全社員に徹底させ、また、オフィシャル文書(規定集など)を「ガルーン 2」の“ファイル管理”にアップロードするなど、情報を集約することでアクセスを促し、活用の促進を図った。現在では、それらの機能の利用は浸透し、情報共有基盤として利用されている。

 特に、最近では新商品の企画の立ち上げから、販売価格設定や製品販売に至るまでの事業プロセスで、社内メッセージツール“社内メール”の活用頻度が高まっている。例えば、無料ラッピングサービスなど、新たにサービスを開始する場合、社内の物流部門では商品の流れの変更、システム部門ではWebでオプションサービスとして無料ラッピングの追加、カタログ製作部門ではカタログへの記載の追加などの業務が発生する。このような各部門が関わる業務のやりとりを“E-Mail”で行なうと、情報が散在し、業務効率の低下を招くが、“社内メール”を活用することで、迅速に新たなサービスを提供することが可能になる。また、会議を開く前には、“社内メール”で情報共有することで、実際の会議では、対面で行なうべき重要なポイントのみの議論で済み、時間の短縮が図れた。その結果、全社的なビジネススピードの向上が実現した。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

クラウドグループウェア 「サイボウズ Office on cybozu.com」 【サイボウズ】 サイボウズ ガルーン 4 【サイボウズ】 MajorFlowクラウド 【パナソニック ネットソリューションズ】 クラウドグループウェアサービス 「desknet's NEO クラウド版」 【ネオジャパン】 Office 365はなぜ使いやすい? MicrosoftのOS全方位外交で便利に 【ソフトバンク コマース&サービス+他】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
45000社に選ばれた定番グループウェア。ユーザ権限や部署により使用機能を柔軟に設定したり、欲しい機能をスクラッチ開発せずに追加できるカスタムアプリも活用できる。 サイボウズが得意とする使い勝手と数万名規模で安定して稼働する信頼性、きめ細やかな管理機能を兼ね備えた大規模向けグループウェア。最新版ではモバイル活用ニーズに対応 会計ソフトやグループウェアと連携して、経費精算や出退勤打刻の機能を提供。経理や人事の作業負担軽減を実現しつつ、現場社員や経営層にも役立つ機能も搭載。 グループウェア「desknet's シリーズ」のクラウド版。更に使いやすさを追求した定番グループウェアを圧倒的な低価格で提供。 Office 365を徹底解剖! ”使いやすさ”に込められた、Microsoftの秘密に迫る

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030180


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ