提携:ドリーム・アーツなど、NotesからWeb DB等への移行を支援

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:ドリーム・アーツなど、NotesからWeb DB等への移行を支援


掲載日:2010/06/16


News

 株式会社ドリーム・アーツは、ネオアクシス株式会社とパートナー契約を締結し、ネオアクシスは、リプレイスニーズのあるLotus Notes/Dominoユーザに対し、ドリーム・アーツの企業情報ポータル型グループウェア「INSUITE Enterprise」とエンタープライズWeb DB「ひびきSm@rtDB」への移行サービスを、提供する。

 今回提供されるサービスでは、ネオアクシスが開発した「Notes to Web Transporter」を活用する。既存のNotes DBに対してアセスメントを実施し、アクセス履歴や設計要素などを詳細に分析したレポートを作成する。その結果をもとに、移行対象DBの選定と移行方針の決定、移行コストの算出を行ない、データ移行の適切なパターンを導き出す。

 アセスメントの結果、更新が必要なDBに対しては完全データ移行を、参照のみで更新の必要がないDBに対しては既存データのWeb化を行なう。完全データ移行では、Notes DBと「INSUITE Enterprise」/「ひびきSm@rtDB」のデータ体系をマッチングさせ、取り込む。既存データのWeb化を用いた場合には、「INSUITE Enterprise」のポータル上へのポートレット表示も可能になる。

 これらにより、Notesの活用度合いに適した移行サービスを短期間/廉価に提供する。

 ドリーム・アーツは、TIS株式会社とも「INSUITE Enterprise」/「ひびきSm@rtDB」を活用した次世代情報共有基盤ソリューションで協業しており、ネオアクシスがNotesからのデータ移行を支援し、TISが導入支援と、ユーザの要望に基づくアドオン開発業務までをカバーすることで、単なるNotesリプレイスに留まらず企業の情報資産活用を促進する情報基盤を構築することが可能になる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データベースソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データベースソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「データベースソフト」関連の製品

【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 新旧さまざまな課題を解消するデータベース移行術を解説する。 【日本アイ・ビー・エム株式会社】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 特設サイト:SQL Server 2005延長サーポート 【日本マイクロソフト】
データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト
専門知識不要、簡単なマウス操作や表計算ファイル取込でWebデータベース作成、活用できるソフトウェア。検索・集計・グラフ化も容易。データへのアクセス権限設定も柔軟。 DB運用で「低コスト・高パフォーマンス」を諦めてはいけないのはなぜか? 専門知識不要、簡単なマウス操作や表計算ファイル取込でWebデータベース作成、活用できるソフトウェア。検索・集計・グラフ化も容易。データへのアクセス権限設定も柔軟。 専門知識不要、簡単なマウス操作や表計算ファイル取込でWebデータベース作成、活用できるソフトウェア。検索・集計・グラフ化も容易。データへのアクセス権限設定も柔軟。 手間をかけない!損をしない!SQL Serverアップグレードのススメ

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030168


IT・IT製品TOP > サーバー > データベースソフト > データベースソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ