ゾーホージャパン、Webベースのログ管理ツールの新版を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ゾーホージャパン、Webベースのログ管理ツールの新版を出荷


掲載日:2010/06/15


News

 ゾーホージャパン株式会社は、イベントログやSyslogなどネットワークイベントを対象にリアルタイムに管理する、Webベースのログ管理ツールの新版、「ManageEngine EventLog Analyzer 6.1 日本語版」を、出荷した。

 「EventLog Analyzer」は、Windowsサーバや、Syslogを出力するUNIXサーバ、ルータ、スイッチなどの機器からエージェント不要でログデータを収集・解析し、その結果をレポートとして、クライアントのWebブラウザで表示し、レポートから、サーバや機器のイベントの発生状況を容易に把握できる。更に、ネットワークの性能把握や障害対応に利用できる各種のレポートを生成するほか、GLBA、HIPPA、PCIまたはSOX適合のコンプライアンスレポートも生成する。3つのEdition「Professional Edition/Premium Edition/Distributed Edition」が用意されている。

 今回の新版では、保存されたログデータのセキュリティを強化するための暗号化機能と電子署名機能をサポートしている。保存したログデータファイルが改ざんされた場合、そのファイルを「EventLog Analyzer」に取り込めないよう設定することで、改ざんの有無を検知できる。

 Webクライアントのリブランド機能(ロゴやリンクURLをユーザ固有のものに変更可能)をサポートしているほか、改ざんログのインポートを防止する、アーカイブログの暗号化機能、アーカイブログファイルのタイムスタンプ機能をサポートしている。また、ユーザごとの発生イベントをグラフ表示できる“ユーザアクティビティレポート機能”をサポートしているほか、ユーザアクティビティレポート、Syslogコンプライアンスレポート機能、レポートの自動保存機能をサポートしている。

 「Standalone Edition」では、Windowsイベントログファイル(.evtx)/Syslogファイルのインポート機能をサポートしているほか、より安全なSFTP経由でのログのインポート機能をサポートしている。「Distributed Edition」では、インポートしたログの統合アーカイブ機能をサポートしている。


出荷日・発売日 2010年6月14日 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他運用管理関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他運用管理関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他運用管理関連」関連の製品

Mac管理ツール 「M2DeployTools」 【三谷商事】 データベース可視化ソリューション MaxGauge(マックスゲージ) 【日本エクセム】
その他運用管理関連 その他運用管理関連
Macの個別設定やイメージ復元、リストアを効率化するツール。Apple製品の取扱いでは25年の実績を持つ三谷商事が独自に開発・提供。 データベースやアプリケーションサーバの詳細な稼働情報、セッション、SQLの実行履歴を可視化できるソフトウェア。すべてのパフォーマンスデータを最小限の負荷で収集。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030158


IT・IT製品TOP > 運用管理 > その他運用管理関連 > その他運用管理関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ