日立TO、プロジェクト管理システムの新版でユーザビリティを向上

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立TO、プロジェクト管理システムの新版でユーザビリティを向上


掲載日:2010/06/11


News

 株式会社日立東日本ソリューションズ(日立TO)は、プロジェクト進捗の一元管理と見える化をWebベースで行なえる「プロジェクト管理システム SynViz/PJ」で、ユーザビリティを向上させた新バージョン「SynViz/PJ Ver.1.4」の提供を、開始した。

 「SynViz/PJ」では、これまで担当者ごとに作成・管理していた膨大な工程表や関連する成果物を、Web環境で一元管理できる。ブラウザ上でのドラッグ&ドロップとクリックで操作でき、使い勝手に優れている。

 今回の新バージョンでは、Excelで作成した実績ファイルを取り込めるようになったため、実績入力や実績集計の作業負荷を軽減できる。

 階層関係にある工程情報が連携できるようになり、“大日程−中日程”や“中日程−小日程”の間で上位日程の計画を下位日程に反映させたり、下位日程の実績を上位日程にフィードバックできるようになった。これにより、日程調整時の整合性確保と工数削減を図れる。

 同製品は、ガントチャート画面の、日程や工程の表示幅や表示範囲など、表示に関する設定内容を自由に設定できる。従来は、設定した内容を保存できなかったため、ログオンする度に表示内容の再設定が必要となっていたが、今回の新バージョンでは、設定内容を保存できるため、設定した表示内容を継続して活用できるようになり、操作性が一層向上した。

  (図:タスク別ガントチャート画面)



出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「プロジェクト管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「プロジェクト管理」関連情報をランダムに表示しています。

「プロジェクト管理」関連の製品

Sciforma 7.0 「PPMソリューション」 【サイフォーマ】 PMBOK準拠プロジェクト管理「SI Object Browser PM」 【システムインテグレータ】
プロジェクト管理 プロジェクト管理
ポートフォリオレベル及びプロジェクトレベルで、スケジュール、リソース、コスト/予算の計画立案と実績の監視・コントロールや意思決定を支援するPPMツール。 ●脱EXCEL! プロジェクトの進捗、コスト、品質を見える化。
●プロジェクト管理を標準化。失敗プロジェクトをなくす。
●7年で130社以上の導入実績。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030123


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > プロジェクト管理 > プロジェクト管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ