ブルーコート、通信事業者向けキャッシュ専用アプライアンス発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ブルーコート、通信事業者向けキャッシュ専用アプライアンス発表


掲載日:2010/06/10


News

 ブルーコートシステムズ合同会社は、通信事業者向けに、帯域削減を可能とするキャッシュ専用アプライアンス「Blue Coat CacheFlow アプライアンス5000シリーズ」(CF5000)を、日本市場に投入する。

 「CF5000」では、Web 2.0コンテンツや大容量ファイル、ビデオなどのダイナミックなコンテンツをキャッシュできる。動的に生成されるURLにあるコンテンツのキャッシングや配信も可能になる上、“non-cacheable”(キャッシュ不能)とマーキングされたコンテンツにも対応できる。更に、キャッシュ内容が配信元サーバにあるコンテンツと同一であることを保証するために、コンテンツの鮮度を検証した上でエンドユーザに当該コンテンツを提供する。

 クラウド技術を活用したネットワークベースの自動アップデートサービス「Blue Coat CachePulse」と連携することで、キャッシングのルールと手法が最新の状態に保たれ、常に効果的にコンテンツをキャッシングし、同時に帯域節減を図ることができる。また、ユーザが「CachePulse」コミュニティに直接フィードバックを送り、同じ地域で新しいサイトや注目を浴びているサイトを共有することができる。

 ユーザ数6200万人以上のクラウドベースのサービス「Blue Coat WebFilter」を利用し、コンプライアンスの遵守と悪意あるトラフィックによる脅威からの防御を実現できる。また、コンテンツのフィルタリングにInternet Watch Foundationなどのサードパーティが提供するリスト使用できるだけでなく、ユーザ自身による許可リストやブロックリストのカスタマイズにも対応している。

 ネットワークインフラ構築用に1GEと10GEの両インターフェースを搭載している。また、複数の「CF5000」によるクラスタ化されたキャッシュファームを構築することで、マルチギガビットレベルの要求に対応可能なスケーラビリティを備えることができる。ブロケード/ラドウェア/A10ネットワークスといった負荷分散スイッチ製品との相互運用性が実証されている。

 これらにより、国際回線やモバイルバックホールの使用帯域を抑え、回線コストを削減できる。また、Web 2.0系のリッチコンテンツやオンラインビデオなどの大容量ファイル・動画の配信を加速化し、エンドユーザのWeb使用感を向上できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ADC/ロードバランサ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ADC/ロードバランサ」関連情報をランダムに表示しています。

「ADC/ロードバランサ」関連の製品

アプリケーションデリバリコントローラ Array APVシリーズ 【アレイ・ネットワークス】 最先端ADC「Alteon NGシリーズ」 【マクニカネットワークス】 Barracuda Load Balancer ADC 【バラクーダネットワークスジャパン】 Netwiserシリーズ ロードバランサー 【セイコーソリューションズ】 PAS-K シリーズ 【パイオリンク】
ADC/ロードバランサ ADC/ロードバランサ ADC/ロードバランサ ADC/ロードバランサ ADC/ロードバランサ
最先端のマルチコア処理、ハードウェア高速化モジュール、エネルギー効率のよいコンポーネント、10Gbitイーサネット接続等が特長のアプリケーションデリバリコントローラ。 クラウド事業者の2大課題【コスト削減と差別化】解消法を伝授 トラフィックを複数のサーバーへ負荷分散する機能やフェールオーバ機能などに加え、本格的なWAF(Web Application Firewall)機能を標準搭載した高機能なADC製品 中小規模システムに最適なロードバランサー。必要な機能に絞り低コスト導入可能。
CLIと同じ内容が設定できる日本語Web対応。
全国オンサイト保守など設定・運用面でも安心。
PAS-Kシリーズは、負荷分散機能とセキュリティのための高性能処理、及び、拡張性を高めるために設計されたアドバンストADC製品。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030109


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > ADC/ロードバランサ > ADC/ロードバランサのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ