アリエル、大手企業向けのPaaS/SaaS型の情報共有サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アリエル、大手企業向けのPaaS/SaaS型の情報共有サービスを提供


掲載日:2010/06/10


News

 アリエル・ネットワーク株式会社(アリエル)は、Webコラボレーションウェア「ArielAirOne Enterprise」で、大手企業向けに特化した、PaaS(Platform as a Service)/SaaS(Software as a Service)型サービス「ArielAirOne on Demand」(アリエル・オンデマンド)の提供を、開始した。

 「アリエル・オンデマンド」は、日本の大手企業特有の複雑な組織体系に対応できるアクセス権管理、膨大な利用者データを管理できるアクティビティ履歴管理を備えている。また、職種や役職、部署別の用途に合わせた企業情報ポータルの構築、属性やITリテラシーなど様々な条件に合わせた情報のパーソナライズ化など、日本の大手企業が求める複雑な機能要件に対応できる。更に関連会社を含めたグループ経営情報管理にも対応し、大手企業の利用に適したSaaS型情報共有サービスになっている。

 ユーザ企業独自の要件を実現できるアプリケーション開発プラットフォームと、様々な標準ビジネスアプリケーション群が提供される。アプリケーション開発プラットフォームは、各企業のビジネスモデルや企業文化に合わせたカスタムアプリケーションをプログラミング不要で構築できる。併せて提供されているSDK(Software Development Kit)を活用することで、承認ルートに合わせた申請ワークフローを構築できるほか、顧客情報管理(CRM)・商品情報DB・プロジェクト情報管理・人財情報管理・文書情報管理など、様々な用途のカスタムアプリケーションを構築できる。標準のビジネスアプリケーションをアレンジして、利用形態に合わせて利用することもできる。

 標準ビジネスアプリケーションは、スケジュール・伝言メモ・掲示板・電子会議室・施設予約・アドレス帳・ファイル管理・タスク管理・ブログなど、企業内情報共有で求められるグループウェア機能を備えており、ユーザは目的に合った機能を組み合わせて利用することもできる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

PIMSYNC 【セゾン情報システムズ】 「サイボウズ Office」カスタムアプリ機能 【サイボウズ】 グループウェア NICollaboSmart 【ソフトバンク コマース&サービス】 クラウド型グループウェア rakumo 【ソフトバンク コマース&サービス】 クラウドグループウェアサービス 「desknet's NEO クラウド版」 【ネオジャパン】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
意外と厄介な「スケジューラ増加」問題、Office 365やDynamics 365をどう連携? 表計算ソフトなどで管理しているデータを、中堅・中小企業向けの統合グループウェア 「サイボウズ Office」上で、データベースとして活用できる機能。 スケジュール管理、文書管理、ワークフロー、メール、掲示板(ナレッジ・コラボレーション)など豊富な機能を網羅したポータル型グループウェア。 クラウド環境で動作するオフィスツール群。「カレンダー」「コンタクト」「ワークフロー」「タイムレコーダー」「ボード(掲示板)」「ケイヒ」から必要なものを利用可能。 グループウェア「desknet's シリーズ」のクラウド版。更に使いやすさを追求した定番グループウェアを圧倒的な低価格で提供。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030102


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ