SPI、高精度標準時刻サーバ「Time Server TS-2210」を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SPI、高精度標準時刻サーバ「Time Server TS-2210」を発売


掲載日:2010/06/04


News

 セイコープレシジョン株式会社(SPI)は、ネットワークシステムに正確な時刻を提供する時刻配信装置「Time Server」シリーズの新機種「TS-2210」を開発し、6月10日より順次発売する。

 「Time Server TS-2210」は、19インチサイズ/高さ1u(高さ44.45mm)で、ラックマウント方式のタイムサーバ。従来機種「TS-2010」シリーズに比べ処理能力は約13倍になっているほか、低消費電力CPUの採用、ファン非搭載によって省電力化と信頼性向上を図るなど、性能と使い勝手の両面で向上を図っている。NTPに対応し、時刻同期状態を容易に確認できる前面LEDランプを装備するなど、ユーザニーズにきめ細かく対応している。また、Webによる各種設定・状態の確認、SNMPのサポートによる一般監視ソフトでの監視・状況の確認を行なえる。IPv6にも対応している。

 使用する時刻ソース別に、GPS衛星から時刻情報を取得する「GPS」タイプと、NHK-FM放送の時報で時刻を修正する「FM」タイプが用意されている。「GPS」タイプでは、GPSレシーバの感度が向上したため、室内での受信が容易になっている。

 なお価格は、「GPSタイプ」が59万8000円、「FMタイプ」が50万円で、それぞれ6月10日(予定)/8月上旬(予定)より発売される。


出荷日・発売日 −−−
価格 「GPSタイプ」:59万8000円、「FMタイプ」:50万円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他仮想化関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他仮想化関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他仮想化関連」関連の製品

アプリケーション仮想化ツール Spoon 【双日システムズ】
その他仮想化関連
アプリケーションを改修することなくOSの移行やIEのサポート切れに低コストで対応できるアプリケーション仮想化ソリューション。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20030041


IT・IT製品TOP > 仮想化 > その他仮想化関連 > その他仮想化関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ