VA Linux、KVM対応のLinuxカーネルの障害・性能解析などを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


VA Linux、KVM対応のLinuxカーネルの障害・性能解析などを提供


掲載日:2010/06/02


News

 VA Linux Systems Japan株式会社は、Linuxカーネルの障害・性能解析サービス「VA Quest」をKVMに対応させ、KVMを中心とした仮想化技術の障害解析サービス「KVM Quest」と限定トライアルメニュー「QuestStarter」をサービス製品群に加え、提供を開始した。

 「KVM Quest」では、KVMや関連するLinuxカーネルの障害に対してソースコードに基づいた詳細調査を行ない、障害の解析、障害原因の追及と特定、回避方法の提案、修正パッチ、性能解析などを提供する。また、「VA Quest」にもKVMを適用することで、Linuxカーネルや仮想化システムの運用を行なっているシステムインテグレータ、サービスプロバイダ、データセンタ事業者やエンドユーザ企業向けに、適切/効率的な運用管理をサポートする。

 「QuestStarter」は、LinuxカーネルやKVM、Xenに関する障害・性能解析を、初回契約から3ヵ月間限定で利用できる限定トライアルメニュー。オープンソースに関するサポート体制の構築に求められる、メンテナンス、拡張・改修、障害対応を迅速/適切に行なえるスキルなどにより、XenとKVMという主要なOSS仮想化技術をサポートする。

 なお価格は、「KVM Quest」が別途見積、「QuestStarter」が月額80万円となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20029995


IT・IT製品TOP > サーバー > Linux > LinuxのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ