Sky、クライアント運用管理ソフトウェアの新バージョンを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Sky、クライアント運用管理ソフトウェアの新バージョンを発売


掲載日:2010/06/01


News

 Sky株式会社は、クライアント運用管理ソフトウェア「SKYSEA Client View Ver.4.2」を、発売した。

 「SKYSEA Client View」は、ログ管理・資産管理などの機能を提供するクライアント運用管理ソフトウェア。今回のバージョンでは、ログ検索スピードの向上や、クライアントPCのメモリ使用量削減など、性能向上・パフォーマンスの改善が行なわれた。従来、5000台以上の大規模環境の場合は、複数のマスタサーバを設置することで運用管理を実現してきたが、今回のバージョンでは、上位サーバを立てずに、複数のマスタサーバにある情報を、管理機から一度に収集することができ、効率的な分散運用が可能となった。

 専用のDBやソフトウェアを使用せずに、標準機能でログ検索スピードを向上させた。プログラムの軽量化も図られており、クライアントPCのメモリの過剰消費を抑えている。また、電源情報やログオン/オフ情報、最前面ウィンドウキャプション情報のリアルタイム更新を設定(ON/OFF)で制御可能となり、OFF設定では、情報が必要な場合のみ手動で更新をかけることで、ネットワーク負荷を軽減しながら、端末情報を把握できる。


出荷日・発売日 発売済
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

IT資産管理・情報漏えい対策 LanScope Cat 【エムオーテックス】 EOSL後の延命保守、大型ストレージの場合の注意点と対策 【エスエーティ】 ソフトウェアライセンス管理「iTAssetEye」 【NTTテクノクロス】 三菱アルミニウムがサーバ統合でコスト削減とBCP対策を同時実現した施策とは 【日本オラクル株式会社】 IT資産統合管理 コア ITAMソリューション 【ギガ+他】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
IT資産管理、操作ログ管理、マルウェア対策、ファイル配布、各種レポートやリモートコントロールなど、セキュリティ対策やIT資産管理に必要な機能を網羅したパッケージ。 意外と知らない「大型ストレージ」での延命保守の注意点とは? 保有、申請、利用、監査の4つのフェーズにおいて、ソフトウェアライセンスの適正な管理機能を提供。違反リスクを低減し、監査業務をサポートする。 三菱アルミニウムがサーバ統合でコスト削減とBCP対策を同時実現した施策とは 導入実績1500社以上。PC端末からデータセンターまで、幅広いニーズに応えるIT資産統合管理ソリューション。物の管理と固定資産管理の紐づけを行い、資産管理を効率化する。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20029972


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ