ソフトフロント、T.38対応の「IP-FAXライブラリ」を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ソフトフロント、T.38対応の「IP-FAXライブラリ」を発売


掲載日:2010/06/01


News

 株式会社ソフトフロントは、東日本電信電話株式会社と西日本電信電話株式会社(NTT東西)が提供するNGN網「フレッツ 光ネクスト」の「ひかり電話」に接続するT.38対応「IP-FAXライブラリ」を開発、NTT東西が提供する帯域確保型データ通信サービス「データコネクト」の開始にあわせ、正式に発売した。

 T.38は、ITU-T(国際電気通信連合の電気通信標準化部門)により勧告された、少ない帯域でFAX通信を行なえ、従来の技術に比べ遅延などの影響を受けにくくIP網でリアルタイムなFAX通信を可能にするFAXの通信規格。今回発売された「IP-FAXライブラリ」は、複写機/プリンタメーカ8社とともに策定した“NGNを利用するT.38ベースのIP化FAX接続仕様インプリメント仕様”に準拠しており、NGNを利用したIP-FAXサービスの迅速な開発を支援する。

 NTT東西が提供するNGN試験環境で接続検証を行ない、動作確認が完了しているため、導入後直ちに「フレッツ 光ネクスト」に接続できる。ソフトフロントのSIP(Session Initiation Protocol)ミドルウェアと組み合わせることで、複写機/プリンタメーカはT.38やSIP、NGNといった通信プロトコルや接続ノウハウを意識せずに、製品・サービス開発を行なえる。

 主な機能として、電話呼制御、T.38 SDP、FAXトーン、T.38通信(TCP/TPKT,UDPTL)をサポートしている。また、同一セグメント内にあるNGNホームゲートウェイを見つけ、ホームゲートウェイに接続するための設定情報の取得を自動化するNGN HGW簡易設定ライブラリを含んでいる。更に、IP-FAXアプリケーションで実際にどのようにAPIを記述すればよいかが分かるサンプルプログラム(NGN試験環境で接続、動作検証済み)も提供される。


出荷日・発売日 2010年6月1日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20029970


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ