CTC、「SharePoint 2010ライフサイクル支援サービス」を開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


CTC、「SharePoint 2010ライフサイクル支援サービス」を開始


掲載日:2010/05/31


News

 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(CTC)は、マイクロソフト(MS)のビジネスコラボレーション用プラットフォーム 「SharePoint Server 2010」の導入から保守運用までを支援する「SharePoint 2010ライフサイクル支援サービス」を、開始する。

 「SharePoint 2010ライフサイクル支援サービス」は、導入前の戦略立案を支援するコンサルサービスから、サイト設計、構築、保守、運用、定着化の支援まで各種サービスで構成されているため、SharePointを導入する際の課題や、導入した後の問題などに対して幅広く対応する。

 “戦略立案支援サービス”では、現状調査を行ない、基本方針を策定した上で、運用ルールや体制を明確化し、導入に向けた計画の策定までを支援する。“検討推進支援サービス”では、デモ・評価環境を構築し、トライアルを行なうことで、導入時の課題や導入後イメージを明確化し、導入検討をより具体化して、スムーズな推進を支援する。

 “システムインテグレーション”では、戦略・企画段階で明確化された基本方針・運用体制を踏まえ、要件を明確化し、システムの設計を行なう。また、開発導入計画に基づいて、構築・移行・テストを行ない、安定的で信頼性に優れたシステムを構築する。“運用支援サービス”では、ITILベースでの運用支援サービスを提供し、エンドユーザ向けヘルプデスクやシステム1次対応を行なう。運用改善につなげるために、ユーザニーズの吸い上げも行なう。

 “定着化支援サービス”では、運用状況調査を行なうことで、運用上の課題を明確化し、対応策の検討を支援する。また、プロモーション活動・ユーザ教育などを行ない、導入目的・メリット・活用シーンなどの現場への定着化とユーザの参加意識醸成を図る。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「システムインテグレーション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「システムインテグレーション」関連情報をランダムに表示しています。

「システムインテグレーション」関連の製品

俊敏で効率的なIT基盤コンポーザブル・インフラストラクチャ 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 俊敏で効率的なIT基盤コンポーザブル・インフラストラクチャ 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 俊敏で効率的なIT基盤コンポーザブル・インフラストラクチャ 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 俊敏で効率的なIT基盤コンポーザブル・インフラストラクチャ 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 AIを活用したソリューションの開発を支援――AIベンダーとの協業で得られる効果 【日本電気+他】
システムインテグレーション システムインテグレーション システムインテグレーション システムインテグレーション システムインテグレーション
新概念“コンポーザブル・インフラストラクチャ”でIT部門はどう変化する? 「コードによるITインフラの管理」ができると、何がどう変わるのか DevOpsの要求に応えられないIT部門を救う“自由に組み替えられる”インフラ なぜわざわざ「次世代インフラ」に移行するのか? 知っておくべき10個の理由 AIを活用したソリューションの開発を支援――AIベンダーとの協業で得られる効果

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20029954


IT・IT製品TOP > 開発 > システムインテグレーション > システムインテグレーションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ