リコーとフォトロン、紙図面の電子化を支援するソフトを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


リコーとフォトロン、紙図面の電子化を支援するソフトを提供


掲載日:2010/05/21


News

 株式会社リコーと株式会社フォトロンは、リコーのデジタル複合機(MFP)「imagio MP」シリーズを活用して紙図面の電子化を支援する専用アプリケーションソフト「おてがる図面スキャン for App2Me」を、6月15日より提供する。

 「おてがる図面スキャン for App2Me」は、MFPとPCをウィジェットで通信するリコーのソリューション「App2Me」プラットフォームを活用して、フォトロンが開発したソフト。細かい機能設定作業をすべてPC上で行なえるため、MFPで行なっていた設定が不要になる。MFPでユーザを選択して原稿をセットし、スタートボタンを押すという操作で、容易に紙文書を電子化できる。

 スキャンした画像の傾きを自動で補正したり、ノイズ(汚れ)を除去したりできるほか、フォトロンのCADシステム「図脳 CAD」シリーズと組み合わせて活用することで、電子化後にCADシステムを自動起動させ、画像の編集を行なえる。更に、A2版の原稿を電子化する際に、折りたたんでA3版にした状態で両面をスキャンすることで、1枚のA2版に結合してデータ保存することもできる。これにより、紙図面の電子化のために新たにA2対応のスキャナの用意は不要となり、コスト面でも優れている。

 なお価格は7万5000円で、有償で導入/指導メニューが用意されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20029836


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ