日本HP、レガシーシステムからの移行を促すワークショップを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、レガシーシステムからの移行を促すワークショップを提供


掲載日:2010/05/18


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社は、メインフレームなどのレガシーシステムから最新システム基盤への移行を支援するサービス「アプリケーションモダナイゼーションサービス」のソリューションを拡充し、「HP アプリケーションモダナイゼーション・トランスフォーメーションエクスペリエンスワークショップ」の提供を、開始した。

 同ワークショップは、「アプリケーションモダナイゼーションアセスメントサービス」を検討している企業を対象に提供する、アセスメントを行なう前段階のモダナイゼーション・ソリューション。システム移行にあたっての課題を様々な角度からディスカッションし、短時間で現状の問題把握と解決に至る実行計画の策定を支援する。

 ワークショップでは、アセスメントに関わるディスカッションの題材として、“シーン・セッティング”/“モダナイゼーション戦略”/“ビジネス成果”/“ロードマップの策定”など9つのステージを用意し、同社のコンサルタントとユーザのアセスメント検討チームがステージごとに討議しながら、課題を網羅的に洗い出していく。

 またワークショップ終了後には、明らかになった課題をもとに分析レポートを作成し、アセスメントに向けたアドバイスを提案する。これにより、ユーザはモダナイゼーションにあたっての現状の問題点とその解決策を短時間で把握できるとともに、検討チーム内でのコンセンサスを得ることができ、「アプリケーションモダナイゼーションアセスメントサービス」のスムーズな導入が可能となる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

「日本ヒューレット・パッカード」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「メインフレーム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「メインフレーム」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20029764


IT・IT製品TOP > サーバー > メインフレーム > メインフレームのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ