ed-contrive、企業向けセキュリティUSBメモリの機能などを強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ed-contrive、企業向けセキュリティUSBメモリの機能などを強化


掲載日:2010/05/12


News

 イーディーコントライブ株式会社(ed-contrive)は、セキュリティUSBメモリ「Sdcontainer」シリーズの後継機種で、企業向けセキュリティUSBメモリの新製品「TRAVENTY」/「TRAVENTY Light」シリーズを、5月20日(予定)より順次発売する。

 「TRAVENTY」/「TRAVENTY Light」シリーズでは、本体デザインにスライドタイプを採用しており、ビジネスシーンでより安全/容易にUSBメモリを利用するための機能を搭載している。また、ウイルス対策に新機能“読み取り専用モード”を搭載した。読み取り専用モードで起動すると、本体のメモリにはデータを書き込めないため、ウイルス感染の防止を図れ、会社所有のPC以外での利用時など、様々なシーンでより安全に利用できる。

 「TRAVENTY」シリーズでは、管理者ツールのユーザインターフェースが見直され、ヘルプを常時表示することで、機能の目的が分かりやすくなった。また、機能のバージョンアップ/ポリシー設定の変更を行なう場合、管理者が回収をして作業を行なう従来の変更方法に加え、利用者自身が実行できるネットワーク配信機能が追加された。これにより管理者の負荷軽減を図れる上、同社が提供する最新機能へのバージョンアップをUSBメモリの回収作業をせずに行なえる。

 「TRAVENTY Light」シリーズでは、別途バージョンアップライセンスを購入することで、「TRAVENTY」シリーズへのアップグレードが可能になった。最初は「Light」シリーズを購入、予算に余裕ができた段階で「TRAVENTY」シリーズにアップグレードするという段階的な導入を行なえる。ライセンス費用には、同社での作業費用が含まれており、アップグレード後には直ちに「TRAVENTY」シリーズとして使用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20029668


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > メモリ > メモリのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ