エクストランス、IPv6対応の監視サービスを開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エクストランス、IPv6対応の監視サービスを開始


掲載日:2010/05/12


News

 株式会社エクストランスは、IPv6対応の監視サービスを、開始した。

 今回開始された監視サービスでは、24時間365日運用監視を行ない、機器の保守やネットワーク管理など包括的にサポートすることで、常に最適な環境でのシステムの利用を図ることができる。サービス内容としては、ping監視(活動監視)や、ルータ/スイッチのトラフィック監視、HTTP監視、SMTP監視などが用意されている。なお参考価格は、基本運用費用が1式で月額1万円、各サービスがそれぞれ月額2000円などとなっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワーク管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ネットワーク管理」関連の製品

Webアクセスシェイパ 【NTTアドバンステクノロジ】 ネットワークが切れる、遅い――モバイルワーカーのストレスをMPMで解決 【NetMotion Software】 ハイブリッドクラウドの運用負荷軽減は、ネットワーク全体の可視化が鍵 【富士通株式会社】 セキュリティと運用管理の「4つの課題」を解決 【ネットワールド】 「安全で快適なアプリケーション利用」を実現するプラットフォームをどう選ぶ? 【ネットワールド】
ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理
システムの処理性能を上回るアクセス集中をキューイングし、整理することで快適なWeb環境を維持。 ネットワークが切れる、遅い――モバイルワーカーのストレスをMPMで解決 ハイブリッドクラウドの運用負荷軽減は、ネットワーク全体の可視化が鍵 セキュリティと運用管理の「4つの課題」を解決 「安全で快適なアプリケーション利用」を実現するプラットフォームをどう選ぶ?

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20029667


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ネットワーク管理 > ネットワーク管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ