クラスキャット、IaaSクラウド・プラットフォームの新製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


クラスキャット、IaaSクラウド・プラットフォームの新製品を発売


掲載日:2010/05/11


News

 株式会社クラスキャットは、オープンスタンダードなIaaS(Infrastructure as a Service)クラウド・プラットフォーム「ClassCat Cloud Enterprise Edition」を、発売した。価格は、ソフトウェア本体が98万円からとなっている。

 「ClassCat Cloud Enterprise Edition」は、オープンソースのクラウド・ツールキット「OpenNebula」など各種オープンソース技術をベースに構成・機能拡張されたオールインワンなIaaSクラウド・システム製品。Webブラウザ経由で直感的な操作が可能なクラウド管理ツールも併せて提供され、ホスティング事業者や企業の情報システム部門で、汎用性に優れたクラウド・コンピューティングを手軽に低コストで導入・運用可能とする。

 IaaSクラウドの標準仕様であるOGF(Open Grid Forum)/OCCI(Open Cloud Computing Interface) APIと、Amazon EC2のインターフェースであるEC2 Query APIを提供する。OGF/OCCI API仕様は、仮想マシンのライフサイクル管理に必要な機能を提供し、IaaSクラウド・サービスのデプロイや、自動スケーリング・モニタリングなどのタスクの相互運用性を確保し、クラウド・コンピューティング・インフラストラクチャのリモート管理を可能とする。


出荷日・発売日 2010年5月10日 発売
価格 98万円〜

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IaaS/PaaS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IaaS/PaaS」関連情報をランダムに表示しています。

「IaaS/PaaS」関連の製品

グローバルIP-VPN/マネージドICT/クラウドサービス 【シンガポールテレコム・ジャパン】 高いと諦めていた、SAPの災害対策サイトをクラウド活用で実現 【インターネットイニシアティブ+他】 オンプレミスから「専用サーバ+クラウド」へ移行――コストを抑えた運用の秘訣 【さくらインターネット】 FIT-Cloudサービス 【北電情報システムサービス】 徹底検証:Azureを活用したSAP S/4HANAシステムのDRサイト構築 【日本マイクロソフト+他】
IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS
グローバル展開を迅速化!その企業が頼りにした“クラウド”とは 災害対策の重要性は理解していても、SAPのような大規模システムではどう着手してよいか分からないという企業は多い。クラウドを活用し、コストを抑えたDR手法を紹介する。 オンプレミスからの移行事例――苦労話、コスパ最大化のポイントなどを聞く 自然災害の少ない富山県に立地する高信頼のデータセンターを活用したクラウドサービス。仮想化インフラの構築から運用管理までのトータルサービスで、BCP対策を支援。 徹底検証:Azureを活用したSAP S/4HANAシステムのDRサイト構築

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20029646


IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ