クライム、DBレプリケーション・ツールの新版「DBMoto 7」を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


クライム、DBレプリケーション・ツールの新版「DBMoto 7」を出荷


掲載日:2010/05/11


News

 株式会社クライムは、米HiT Software社が開発したクロスプラットフォーム・データベース対応のリアルタイム・レプリケーション・ツールの新バージョン「DBMoto 7」を、6月初旬より出荷する。価格は、オープン価格となっている。

 「DBMoto 7」は、CDC(Change Data Capture)とリアルタイム・データベース・レプリケーション・ソリューションの新バージョン。マルチ・サーバ機能では、複数の異なるDB間の場合も含むデータのシンクロナイゼーション(同期化)機能が拡充された。また、Oracle RACなどDBクラスタ間でのレプリケーションのサポートと、Windowsクラスタ環境での実行を確立した。これらの新たなサーバ機能は、指定した遠隔地や複数の場所からリモートで管理・制御できる。

 データ管理のためのセキュリティも強化され、管理者は「DBMoto」のセキュリティ機能、またはMicrosoft Windows Integrated Securityを利用してファンクション・レベルでのオペレーションに関してマルチ・ユーザ・アクセスを管理できる。ソースとターゲットDBのテーブルへのアクセスを柔軟に管理・フィルタリングできる新規オプションが提供されるほか、新規メタデータの管理機能も拡張されている。

 データ監査機能では、新規「DBMoto Verifier」により、管理者がデータのレプリケーション前と後でデータを比較・管理でき、レプリケーションのデザインと構成の正確度を向上可能とする。また、新たなデータ監査機能により、ログ・テーブルに変更したデータのエクスポート、そのファイル・フォーマットを選択できる。

 IBM DB2 LUWをソースDBとしたCDCやシンクロナイゼーション用のトランザクション・ログ・ベースのサポートと、同様に基幹業務アプリケーションのデータ・タイプのサポートを提供する。また、サポートするDBの拡充としてIBM DB2、Oracle、Microsoft SQL ServerなどからのNetezzaデータウェアハウス・アプリケーションをターゲット(複製先)とするレプリケーションとCDC機能を追加した。追加機能として、DB2 for IBM iのジャーナル入力の低減化、各種DBでのXMLデータ・タイプのサポートも用意されている。

 新規「DBMoto Management Center」は、ユーザごとに容易にGUIのカスタマイズが可能で、ウィザードと機能はそのままでナビゲーション・オプションを追加することができる。


出荷日・発売日 2010年6月上旬 出荷
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データベースソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データベースソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「データベースソフト」関連の製品

UnitBase 【ジャストシステム】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 UnitBase 【ジャストシステム】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】
データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト
契約管理業務を文書整理だけで終わらせない――進行管理まで行うためのDB活用法 専門知識不要、簡単なマウス操作や表計算ファイル取込でWebデータベース作成、活用できるソフトウェア。検索・集計・グラフ化も容易。データへのアクセス権限設定も柔軟。 専門知識不要、簡単なマウス操作や表計算ファイル取込でWebデータベース作成、活用できるソフトウェア。検索・集計・グラフ化も容易。データへのアクセス権限設定も柔軟。 ふるさと納税の爆発的な増加でExcel処理が追い付かない――飯山市が取った策は 注目事例★Accessを撤廃!ノンプログラミング開発ツールへ移行

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20029642


IT・IT製品TOP > サーバー > データベースソフト > データベースソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ