NCLC、SaaSによる暗号化HDDマネジメントサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NCLC、SaaSによる暗号化HDDマネジメントサービスを提供


掲載日:2010/05/11


News

 エヌ・シー・エル・コミュニケーション株式会社(NCLC)は、加WinMagic Inc.のHDD暗号化ソフト「SecureDoc」の管理サーバ「SecureDoc Enterprise Server(SES)」の運用をアウトソースする「SecureDoc マネジメントサービス(SDMS)」の提供を、開始した。

 「SecureDoc」は、クライアントPCのHDD全体の暗号化・外部メディア制御を行なうエンドポイントセキュリティソフト。今回提供される「SDMS」は、ログイン時のパスワード忘れにワンタイムパスワードで対応できるほか、クライアントPCへのセキュリティポリシーの配布・更新、紛失PCの起動制御、暗号化状況ログの提供を行なう。これにより、暗号化されたPCの認証管理や大規模ユーザ管理を行なう管理サーバなどの設備投資コストや、その運用負荷を軽減でき、更にマルチロケーションでの管理が可能となる。また、「SecureDoc サポートセンター」が新たに設立され、「SecureDoc」の各種問い合わせ対応や、トラブル対応(1次切り分け)などのサポートも提供される。

 インテルvProテクノロジーへの対応が予定されており、PCを紛失した際にリモートからデータを消失させたりする機能“インテル アンチセフト・テクノロジー(iAT)”に対応することで、不正なユーザが紛失PCの認証情報を知っていたとしても、PC内の機密情報にアクセスできなくなる。また、Trusted Computing Group(TCG)のOPAL仕様により出荷時点であらかじめ暗号化されているHDD“FDE”への対応も予定されており、暗号化済みのHDDの管理を行なうことで、1GBあたり2〜3分かかっていた暗号化作業が不要となる。これにより、160GBのHDDを暗号化するのに要した5時間20分から8時間の作業時間が不要となり、情報システム担当者やシステムインテグレータの工数削減を図ることができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「暗号化」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「暗号化」関連情報をランダムに表示しています。

「暗号化」関連の製品

ファイルの暗号化と閲覧停止 秘文 Data Protection 【日立ソリューションズ】 マイナンバーソリューション 【日立ソリューションズ】 InterSafe IRM(インターセーフ アイアールエム) 【アルプス システム インテグレーション】 Linuxサーバデータ暗号化ソリューション SERVER GENERAL 【ソフトエイジェンシー】 機密情報ファイルの漏洩対策 DataClasys(データクレシス) 【ネスコ】
暗号化 暗号化 暗号化 暗号化 暗号化
ファイルの暗号化と社外に渡した後でも閲覧停止にできる機能で、情報の不正利用や拡散を防止。
流出の予兆を自動的に検知する機能やファイルの編集禁止機能も搭載。
収集・保管・利用にいたる業務プロセスをサポート。保管時はセキュアな専用DBで安全にマイナンバーを管理し、利用時のセキュリティも強化できる。 ファイルを保存時に自動で暗号化する情報漏洩対策ソフト。パスワードが不要で、暗号化忘れを防止できるほか、利用権限設定も可能。 導入も簡単で透過的な、Linuxサーバデータ暗号化ソリューション。
鍵管理や権限別アクセス管理などが容易に実現でき、情報セキュリティの運用負荷を大幅に軽減する。
様々なファイルの暗号化・利用権限設定により、情報漏洩を防止するDRM・IRM製品。権限者は暗号化したまま通常操作で利用可能。海外拠点からの二次漏洩も防止できる。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20029639


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 暗号化 > 暗号化のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ