アールラーニング、Ruby on Railsベースの情報共有製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アールラーニング、Ruby on Railsベースの情報共有製品を発売


掲載日:2010/05/10


News

 株式会社アールラーニングは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークであるRuby on Railsをベースとしたプッシュ型情報共有ソリューション「UGUISU Ver.1.0」を、発売した。

 「UGUISU」は、点在する拠点の社員間でもコミュニケーションを円滑化できるよう、“会話のキッカケ”を自動生成する機能を搭載している。これにより、社内SNSやグループウェアの導入時に発生する利用頻度の格差を解消し、運営者の負担軽減や、システム利用頻度の向上を図ることができる。

 イントラネット上での社内コミュニケーションを活性化させることを目的とした“自動グルーピング機能”や“自動ユーザレコメンド機能”、利用者間の情報発信や共有を支援する“ニュース機能”、“レポート機能(日記/日報)”、“掲示板機能”を標準で提供する。また、社内情報共有支援機能としての“アンケート機能”や“グループ機能”も備えている。Ruby on Railsベースで開発されているため、柔軟にユーザの個別要件に対応可能となっている。

 なお価格は、5ユーザまでの場合で2万5000円、100ユーザまでの場合で20万円などとなっている。


出荷日・発売日 2010年5月7日 発売
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

LINEの利便性とシャドーIT対策を両立、顧客と1対1でつながるツール活用法 【サテライトオフィス】 「サイボウズ Office」カスタムアプリ機能 【サイボウズ】 intra-mart Accel Collaboration 【NTTデータ イントラマート】 月額150円グループウェアの実力を徹底解説、無料サービスとの違いとは? 【リスモン・ビジネス・ポータル】 ビジネスに変革をもたらす新たなコミュニケーションツール、その将来像に迫る 【日本マイクロソフト株式会社】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
情報は守り使い勝手は向上させる――ビジネス版LINEの実力とは 表計算ソフトなどで管理しているデータを、中堅・中小企業向けの統合グループウェア 「サイボウズ Office」上で、データベースとして活用できる機能。 システム共通基盤「intra-mart Accel Platform」上で動作する社内外情報共有対応のコラボレーション製品。グループウェアの基本機能を中心に、様々なソーシャル機能を提供。 無料グループウェアのサービス終了がアナウンスされ出した。コストをかけたくない企業の乗り換え先はどう選ぶべきか。月150円のサービスがさらにお得になる朗報がある。 ビジネスに変革をもたらす新たなコミュニケーションツール、その将来像に迫る

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20029633


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ