ウィークス、デジタルサイネージをパック化し月額固定費で提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ウィークス、デジタルサイネージをパック化し月額固定費で提供


掲載日:2010/04/28


News

 株式会社ウィークスは、デジタルサイネージ(電子看板)向けに、導入時のコンテンツ制作から運用サポート、プラットフォーム利用までをパックにし、月額固定費で利用できる「らくらく導入サービス-デジサイくん-」の提供を、開始した。

 「らくらく導入サービス-デジサイくん-」では、導入時のコンテンツ制作から月々の運用代行、コンテンツ再生プレーヤや映像配信サーバなどのプラットフォーム使用料まで、デジタルサイネージ導入に必要なものをパックにしている。費用はメニュー化されており、様々なタイプのディスプレイを使用できるように、ディスプレイ別途仕様になっている。また、ディスプレイセットモデルや設置工事、品質に優れたオリジナルコンテンツ制作など、様々な要望にも対応する。

 プラットフォームとして、フルハイビジョン動画をネットワークで配信可能な、NTTアドバンステクノロジ株式会社が提供する「MallVision」を使用する。「MallVision」は、コンテンツ配信システムがSaaSサービスなので、ユーザはサーバ設備の保有管理が不要。またコンテンツ配信や放映スケジュール管理も、ネットワーク経由で1ヵ所〜複数個所での集中管理を行なえる。また、コンテンツ再生プレーヤは、STB(セットトップボックス)タイプのパイオニア株式会社製MallVision専用NMPプレーヤを使用する。小型軽量で、対環境性にも優れており、消費電力は約12Wで、ノートPC(例:12.1インチTFTカラー液晶)の消費電力約60Wの5分の1程度とエコ対応で、環境に配慮した省電力設計になっている。

 配信される動画品質は、最大でフルハイビジョン1080i(1920×1080ドットのインターレース)まで可能。HDMI出力端子も標準装備しており、Blu-rayと同等の高精細な映像をデジタルサイネージでも利用できる。

 これらにより、複数の店舗などを有する小売・商業施設、料飲・宿泊、不動産、金融、医療、サービス、交通、教育、公共機関などの様々な業種に活用できる。また、導入初期コンテンツや月々の運用業務までがセットされているため、費用面でネットワーク配信型デジタルサイネージの導入が困難だった中堅企業・団体、運用部門や、専任の運用スタッフの確保が困難な企業などに適している。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「システムインテグレーション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「システムインテグレーション」関連情報をランダムに表示しています。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20029546


IT・IT製品TOP > 開発 > システムインテグレーション > システムインテグレーションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ