デル、短焦点タイプのDLPプロジェクタを発売、無線対応タイプも

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


デル、短焦点タイプのDLPプロジェクタを発売、無線対応タイプも


掲載日:2010/04/26


News

 デル株式会社は、短焦点タイプのDLPプロジェクタ「Dell S300」と、無線対応の「Dell S300w」を、発売した。価格は、「Dell S300」が11万5086円、「Dell S300w」が12万86円(いずれも税込、配送料別)となっている。

 「Dell S300」/「Dell S300w」は、ワイド解像度WXGA(1280×800ドット)にネイティブ対応しており、入力は、VGA×2、HDMI、Sビデオ、同軸ビデオが用意されている。更に、「Dell S300w」では最大20台のPCを接続でき、同時に4画面までの分割投影を行なえる。無線機能により、ケーブルによる配置場所を問わないため、自由にプロジェクタを使用できる。

 いずれも、「Dell 1510X」に比べ、約58%の短焦点化を達成しており、44インチ画面相当を映写する際に必要なプロジェクタ〜スクリーン間の距離が1.2mから0.5mに短縮されている。これにより、プロジェクタとスクリーンの間に十分な距離を取れない小会議室、小規模教室、展示会などのブース内、小規模ホームシアターなどでも、大画面での映写を行なえる。

 最新のDLPチップを採用したことで、2200ルーメンの高輝度と優れた演色性能を両立している。コントラスト比は2400:1で、ダイナミックな映像、メリハリのある演色をプレゼンなどで利用できる。また、光源ランプの長寿命化が図られており、光源ランプ周りの設計と効率的なDLPにより、5000時間のランプ寿命を達成している。


出荷日・発売日 2010年4月23日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20029504


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ