トライポッドワークス、Webフィルタリングアプライアンスを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


トライポッドワークス、Webフィルタリングアプライアンスを発売


掲載日:2010/04/21


News

 トライポッドワークス株式会社は、Webフィルタリングアプライアンス「WebSCREEN with InterSafe」を、発売した。

 「WebSCREEN with InterSafe」は、アルプスシステムインテグレーション株式会社(ALSI)からWebフィルタリングソフト「InterSafe WebFilter」の提供を得て、トライポッドワークスがアプライアンス化した製品。性能をあらかじめ最適化したアプライアンスサーバであるため、システム導入やパフォーマンスチューニング、運用管理に関わるコストの削減を図ることができる。

 掲示板やWebメールなどへの書き込みを規制して企業内部からの情報漏洩を防止し、ログ分析によりインターネットの利用状況を様々な角度から容易に分析可能とする。また専用ハードウェアにより、優れたシステムパフォーマンスと簡易な運用管理を提供するほか、幅52mm×奥行115mm×高さ178mmと小型な筐体が採用されている。

 なお価格は、想定ユーザ数が30ユーザの「WebSCREEN with InterSafe 30A」が35万8000円、100ユーザの「WebSCREEN with InterSafe 100A」が59万8000円となっている。


出荷日・発売日 2010年4月19日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「フィルタリング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「フィルタリング」関連情報をランダムに表示しています。

「フィルタリング」関連の製品

これまでのセキュリティ対策で防げないDNSの悪用から、どう企業を守ればいい? 【アカマイ・テクノロジーズ】 なぜ「再帰DNS」は標的型攻撃で狙われやすいのか? 【アカマイ・テクノロジーズ】 Web Security Gateway(旧 Web Filter) 【バラクーダネットワークスジャパン】 “アラートなし=順調”は誤り、完璧な防御を前提としないセキュリティ対策とは 【サイバーリーズン・ジャパン株式会社】 DNS防御のベストプラクティス――脅威対策の導入と同時に実行すべき6つの項目 【アカマイ・テクノロジーズ】
フィルタリング フィルタリング フィルタリング フィルタリング フィルタリング
これまでのセキュリティ対策で防げないDNSの悪用から、どう企業を守ればいい? なぜ「再帰DNS」は標的型攻撃で狙われやすいのか? コンテンツフィルタリング、アプリケーション防御、マルウェアプロテクションを1台で行える統合型ソリューション。 “アラートなし=順調”は誤り、完璧な防御を前提としないセキュリティ対策とは DNS防御のベストプラクティス――脅威対策の導入と同時に実行すべき6つの項目

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20029451


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > フィルタリング > フィルタリングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ