スカイアーク、CMSを容易に導入できるホスティングサービス開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


スカイアーク、CMSを容易に導入できるホスティングサービス開始


掲載日:2010/04/19


News

 株式会社スカイアークシステムは、大規模サイトに対応したCMS(コンテンツ管理システム)を容易に導入できる「CMSホスティングサービス for MTCMS」を、開始した。

 「CMSホスティングサービス for MTCMS」は、シックス・アパート社のWebサイト管理システム「Movable Type」をベースにCMS機能を強化したスカイアークのソフトウェア「MTCMS」を、GMOホスティング&セキュリティ株式会社の専用サーバによるホスティング環境で提供するサービス。

 サーバの購入やインストールなどの手順が不要で容易/廉価にCMSの運用を始められる「スタータープラン」と、同プランをベースに負荷分散やセキュリティ機能を更に高めた「ロードバランサープラン」の2種類が用意されている。「スタータープラン」は、中小規模のサイトを構築したい場合などに適している。「ロードバランサープラン」は、大規模なサイトを構築する場合や、既に複数のWebサイトを運用している大企業が新たにWebサイトを追加し、他のCMSで構築された既存のWebサイトとあわせて管理したい場合などにも利用できる。

 「スタータープラン」では、メンテナンスや監視もサービスに含まれる。セキュリティパッチの適用作業などのメンテナンスは不要で、いつでも最新のソフトウェアを利用できる。サーバの設定変更やアプリケーションの設置などサーバ運用も代行される。また、365日24時間、システムを監視し、障害発生時にはメールで通知し1次復旧作業を行なう。

 「ロードバランサープラン」は、ユーザの要望に合わせた環境を専用のWebサーバ/DBサーバ上に構築する。複数サーバを使用して冗長化し、ロードバランサで負荷を分散して高トラフィックに対応する。ユーザの要望に合わせてカスタマイズでき、要件定義を行なってニーズに合わせた環境構築を行なう。CMS以外のシステムも設置できる。また、サーバを最大5台まで設置でき、機器変更や回線増設、メモリの増設などにも対応する。CPUにXeon Quad Coreを採用しているため、CMSをスムーズに利用できる。電話サポートやCMS設定代行なども提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ホスティング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ホスティング」関連情報をランダムに表示しています。

「ホスティング」関連の製品

SPPDレンタルサーバー 専用サーバー 【スタジオマップ】
ホスティング
用途に合わせて選べる全5コースを用意し、最も安価なエントリーコースでも運用保守を任せられるフルマネージドを実現した法人向けレンタルサーバー。Linux/Windows対応。

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20029412


IT・IT製品TOP > データセンター > ホスティング > ホスティングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ