サイトロック、ICT機器の運用管理マネージドサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サイトロック、ICT機器の運用管理マネージドサービスを提供


掲載日:2010/04/08


News

 サイトロック株式会社は、NECキャピタルソリューション株式会社が提供するICT機器のライフサイクルマネジメントサービス「PC-Professional IT サービス(PC-PITサービス)」向けに、「PITマネージドサービス」の提供を、開始した。販売は両社が行なう。

 「PITマネージドサービス」は、サイトロックがSaaS(Software as a Service)型統合運用管理ツール「siteROCK Remote Station(SRS)」などを利用して、ハードウェア・ソフトウェアの資産情報から運用レポート、パッチ管理、セキュリティ管理、リモート操作ツールなどを提供するサービス。オフィスPCやサーバ、複合機、POSマシン、ネットワーク機器に対応する。

 また、インテルvProテクノロジーに対応しているため、リモートからの電源管理やBIOS操作、更にはリモート操作ソフトを不要とするKVM(キーボード/ビデオ/マウス)操作などを可能とする高度なリモート運用、アウトソーシングサービスへ発展できる。

 なおサービス料金は、管理デバイス数や契約方法・サービスレベルなどにより個別に設定され、500デバイス/3年契約利用の場合では1デバイス月額400円となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

統合監視ツール Integrated Viewer for Zabbix 【ヴィンクス】 IoTで製造現場の安全管理はどのように変わるのか? 【富士通】 LANDesk Management Suite 【LANDesk Software】 Senju DevOperation Conductor 【野村総合研究所】 クラウドのように柔軟なリソース拡張、オンプレミスの新たなIT消費モデルとは? 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
オープンソースの監視ツールとして高いシェアを誇る Zabbixに、ヴィンクスが独自の機能を追加。
オープン系、IBMi、クラウドなど、多種多様な環境を低コストで一元監視。
IoT技術で現場の事故発生を迅速把握――人の目に変わるIoTの活用とは PCやモバイルデバイスなど企業内ファイアウォールの内外に存在するすべてのクライアントを、OSに関係なく共通コンソールから一元管理するIT統合管理ソリューション。 「見やすく」「使いやすい」運用管理ツール。5つのサブシステムで構成され、システム全体の可視化と運用自動化を統一されたインターフェースで一元的に行える。 クラウドのように柔軟なリソース拡張、オンプレミスの新たなIT消費モデルとは?

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20029294


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ