レノボ・ジャパン、「ThinkPad Edge」シリーズに14/15.6型追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


レノボ・ジャパン、「ThinkPad Edge」シリーズに14/15.6型追加


掲載日:2010/04/08


News

 レノボ・ジャパン株式会社(レノボ)は、堅牢性や信頼性を兼ね備えながら廉価な、中・小規模企業向けの「ThinkPad Edge」シリーズに、ひと回り大きな高解像度16:9ワイドスクリーンを採用した「ThinkPad Edge 14”/15”」計2機種を追加し、発売した。

 「ThinkPad Edge 14”/15”」は、モバイルインテルHM55 Expressチップセットを搭載しており、インテルHDグラフィックスまたはAMD ATI Mobility Radeon 5145ディスクリートグラフィックスを搭載できる。メモリは最大4GBのDDR3を、HDDは最大320GBを搭載でき、OSはMicrosoft Windows 7 Home Premium(64ビット)またはWindows 7 Professional(32ビット)正規版を搭載する。バッテリ駆動時間は最大10.4時間(オプションの9セルバッテリ搭載時)。また、DVDスーパー・マルチ・ドライブを標準装備しており、4つのUSBポートを搭載している。Bluetooth搭載モデルも選択できる。

 「ThinkPad Edge 14”」は、厚さ31.8mm〜37.0mm/重さ2.58kg(6セルバッテリ搭載時)で、LEDバックライト14.0インチHD(1366×768ドット)ディスプレイを採用しており、CPUをCore i3-330MまたはCeleron P4500から選択できる。カラーはグロッシー・ブラックで、レノボショップのみでの提供になる。

 「ThinkPad Edge 15”」は、厚さ32.3mm〜37.5mm/重さ2.56kg(6セルバッテリ搭載時)で、LEDバックライト15.6インチHD(1366×768ドット)ディスプレイを採用しており、CPUをCore i5-520M、Core i3-330M、Celeron P4500から選択できる。カラーはグロッシー・ブラック、グロッシー・レッドの2色が用意されている。

 Core iシリーズプロセッサ搭載モデルを選択することで、複雑なタスクをより速く、個別に処理できる。新しい技術を採用したWebカムが搭載されており、Webカムを通した映像がよりクリアになり、従来では何も映らないような薄暗い場所での撮影も可能になった。また、キー独立型のアイソレーション・キーボードを採用しており、音量調節、ミュートオン/オフなどを単独キー操作で行なえる。同様に、PCのロックや無線通信のオン/オフなどの操作も単独キー操作で実行できる。


出荷日・発売日 2010年4月6日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他PC関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他PC関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他PC関連」関連の製品

Apple製品 トータルサポートサービス 【ウチダエスコ】
その他PC関連
Apple製品の正式代理店として認可を受けているウチダエスコによる、エンタープライズ環境も視野に入れたAppleのサーバー、端末などの導入全般をサポートするサービス。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20029281


IT・IT製品TOP > PC > その他PC関連 > その他PC関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ