提携:サムライズ、マキシマイズの「WebTrends」サービスを販売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:サムライズ、マキシマイズの「WebTrends」サービスを販売


掲載日:2010/04/06


News

 株式会社サムライズは、エンタープライズ向けアクセス解析ツール「WebTrends Analytics」のユーザ向けマーケティング支援サービスメニューの販売で、株式会社マキシマイズと提携した。

 今回の提携によりサムライズは、マキシマイズが提供する「WebTrends」を活用するための一連のサービスメニューを、販売する。これにより、ECサイトやメディアサイト、製造業企業(BtoB向け)のサイトに対して、マキシマイズが設定した業態別のKPI定義と、同KPIを可視化するレポート群をパッケージとして設定する作業を含む「業態別レポートパック」を5月より提供する。対象業態は今後拡大予定。

 「業態別レポートパック」を採用することで「WebTrends」ユーザは、基盤構築直後からサイトの性質に応じたマーケティング上のアクションを起こすための知見を得ることができるようになる。また、「WebTrends」のライセンスに加え、定型化され、定価制が導入されたサービスメニューをサムライズより購入できるため、ビジネスニーズに応じた「WebTrends」によるWebアクセス解析基盤を、事前に費用総額を把握した上で構築できる。

 「Webtrends」システムインテグレーション分野では、「Webtrends」解析サーバのインストール作業、SDCサーバのインストール/設定/Javascript埋込支援、解析の諸条件を規定するプロファイルの作成と解析要件に合わせた設定作業、解析時間/バックアップ時間などの効率的な運用スケジュールの設定を支援し、利用者の新設・権限付与を行なう、運用設計などのサービスがメニュー化されている。

 また運用分野のサービスメニューとして、運用方法/活用方法についてアドバイスする活用診断や、プロファイル設定情報ドキュメント化サービス(5月より提供開始予定)、が提供される。ナレッジトランスファーを広義形式で行なう「WebTrends」トレーニングも用意されている。用語の解説や画面操作、レポートの解釈、とるべきアクションについてトレーニングを行なう“レポートユーザーコース”と、社内管理者向けに「Webtrends」の仕組みや、管理者として知っておくべきナレッジトランスファーのトレーニングを行なう“管理者基礎コース”が、5月より提供される予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20029259


IT・IT製品TOP > WEB構築 > アクセス解析 > アクセス解析のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ