データ・デザイン、ハンディタイプの非接触型3次元スキャナ発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


データ・デザイン、ハンディタイプの非接触型3次元スキャナ発売


掲載日:2010/04/06


News

 株式会社データ・デザインは、動きのある被写体でも3次元(3D)スキャンできるハンディタイプの非接触型3次元スキャナ「ArtecMHT3DScanner」を、発売した。

 「ArtecMHT3DScanner」は、1.4kgと軽量で、バッテリ駆動が可能。レーザー光不使用のストロボ方式で、対象物に位置合わせ用のマーカーを貼ったりスキャナを固定せずに、毎秒15フレーム/150万点の高速スキャンにより、カメラ撮影と同様の感覚で迅速に3次元情報を取り込める。また、色/テクスチャ(表面の質感)情報も同時に取得できるため、現物からリアルな3Dデジタルモデルを容易に生成できる。3Dビデオモードを備えており、動く被写体に対応する。OBJ/STL/PLY/WRMLといった様々なインターフェースを備えている。

 製造分野では、実物モデルや製造設備の3次元化、大規模構造物の実測、CADデータプロジェクション、変位解析・動作解析、破壊・損傷部分の記録といった用途に利用できる。また、医療では、人体の部位形成(義足製作・歯科・介護用品)や動作解析、治療過程の記録、カスタム治療具の制作に利用できる。エンターテイメントでは、キャラクタの3次元化、CGコンテンツ制作、モーションキャプチャ、イメージ変形のベース作成に利用できる。

 なお価格は、カラースキャン非対応の「MHモデル」が280万円から、カラー対応モデルが350万円からとなっている。


出荷日・発売日 発売済
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20029251


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ