EMCジャパン、統合ストレージをVMwareから統合管理する機能提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


EMCジャパン、統合ストレージをVMwareから統合管理する機能提供


掲載日:2010/04/02


News

 EMCジャパン株式会社は、VMware環境向けに、ストレージ容量の効率化、自動化と管理作業の合理化を図れる新機能「VMware環境向けEMC Celerra プラグイン」の提供を開始した。統合ストレージ「Celerra」のユーザは、同社のWebサイトから無償でダウンロードすることで使用できる。

 「VMware環境向けEMC Celerra プラグイン」は、「VMware vCenter管理コンソール」と連携することで、VMwareの管理者自身が容易にストレージ容量の追加や複製の作成など作業を行なえ、運用管理の効率化を図れる。また、管理コンソールから容易に、仮想化単位で柔軟に重複除外をコントロールできるため、最大50%までのストレージ容量の削減と、ストレージ・コストの削減を図れる。

 「Celerra」の重複除外・圧縮機能は、仮想環境に加え物理環境でも、利用頻度に応じた仕分け機能やファイル単位での操作などを、実環境で容易に利用できる。また、VMwareの管理者は、VMware vSphereクライアント側から、ストレージのプロビジョニング、管理、拡張を容易に行なえ、運用効率の向上を図れる。仮想マシン・データのクローン作成時間を、既存のソリューションに比べ、約半分に短縮できる。

 ストレージのプロビジョニング、クローン作成、圧縮、フェイルバック、レプリケーションからのリカバリなどのソフトウェアの機能拡張は、「Celerra」を利用中のユーザ向けに無償で提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

Acronis Backup 【アクロニス・ジャパン】 データ仮想化の使い方――増え続けるコピーデータを管理するための処方箋 【ベル・データ】 現状に合わせた最適化が必須!“バックアップ見直し”のススメ 【arcserve Japan】 マンガで読み解く!業界別「バックアップのお悩み解決法」 【arcserve Japan】 中小企業のDR/BCP対策、仮想環境の可用性に対する「5つの課題」 【Veeam Software japan】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
ディスクイメージング技術とベアメタル復元技術に基づいたディザスタリカバリとデータプロテクションを実現する統合ソリューション。物理/仮想の混在環境にも対応。 データ仮想化の使い方――増え続けるコピーデータを管理するための処方箋 最大12TBまで使い放題!リストア楽々、簡単バックアップ マンガで読み解く!業界別「バックアップのお悩み解決法」 中小企業のDR/BCP対策、仮想環境の可用性に対する「5つの課題」

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20029207


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ