日立ソフト、コールセンタ製品をテキストマイニングと連携

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立ソフト、コールセンタ製品をテキストマイニングと連携


掲載日:2010/03/31


News

 日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社は、コールセンタソリューション「CallFrontierX」を機能強化し、4月1日より出荷する。

 今回の強化では、株式会社日立東日本ソリューションズのテキストマイニングツール「CoreExplorer」との連携を可能とする「CallFrontierX テキストマイニングコネクタ」が新たに開発された。同コネクタと「CoreExplorer」を併用することで、「CallFrontierX」に蓄積された顧客応対履歴データを効率的に抽出・分析可能となり、“お客様の声”のより効果的な把握・活用を図ることができる。

 「CallFrontierX テキストマイニングコネクタ」は、「CallFrontierX」に蓄積されたテキスト形式データから、テキストマイニング対象となる顧客応対履歴に絞って、更新されたデータを定期的に収集し、専用のデータ形式に加工してDBに格納する。「CoreExplorer」のデータ自動更新機能と組み合わせて利用することで、分析に必要なデータ収集からテキストマイニングツールへのデータ取り込みまでの作業を効率的に実施できる。

 また、「CallFrontierX」の画面上で「CoreExplorer」のHTML形式の簡易レポートを閲覧できるため、オペレータの通常業務を妨げずに“お客様の声”の分析結果を周知させることができる。グラフで表示された顕著に現れる“お客様の声”の傾向や、キーワード、増加しているクレーム内容をオペレータに把握させることで、応対品質の向上や、“お客様の声”の収集力の向上を図れる。


出荷日・発売日 2010年4月1日 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

「日立ソフトウェアエンジニアリング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20029165


IT・IT製品TOP > データ分析 > BA > BAのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ