日立電サ、データセンタやサーバ室の運用管理代行サービスを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立電サ、データセンタやサーバ室の運用管理代行サービスを発売


掲載日:2010/03/31


News

 日立電子サービス株式会社は、ユーザのデータセンタやサーバ室の運用管理業務を代行する「設備運用管理サービス」を、4月1日より発売する。

 「設備運用管理サービス」は、同社のエンジニアがラック・UPS・分電盤・空調機などICTインフラ設備の運用管理業務を代行し、システムの安定稼働と省エネを支援するサービス。計画段階から運用・廃棄まで設備環境に関わる管理業務を代行するほか、日々の活動を通して改善活動を実施し、運用負担軽減を図る。

 また、環境診断や適切な構成管理、キャパシティ管理、改善活動を行なうことで、システムの運用管理の品質を向上させるとともに、設備・環境の異常にともなうシステムダウンや、電源容量不足、熱問題などのリスクを未然に検知・排除可能とする。継続的な改善として、ユーザのシステムの安定稼働と定量的指標、設備環境をモニタリングしながら定期的に課題を把握し、サービスの目標(KPI)を定めて対策を実行する。

 なお価格は、個別見積で、対象規模100平方メートル、20ラック相当の場合の参考価格が月額料金40万円から(初期導入費別途)となっている。


出荷日・発売日 2010年4月1日 発売
価格 個別見積

関連キーワード

「日立電子サービス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20029163


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ